トップリーダーと学ぶワークショップ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 6月 14日 トップリーダーと学ぶワークショップ

こんにちは!成増校担任助手の工藤です。本日は東進ハイスクールで行っているイベントを紹介します!

▼トップリーダーと学ぶワークショップ

東進ハイスクールでは、現代の偉人をお招きして直接お話しをうかがうことが出来る「トップリーダーと学ぶワークショップ」を開催しています!

6月17日(土)15:00-19:00 に行われる今回のワークショップには、東京大学大学院工学系研究科 教授の古澤明先生をお招きして、「量子テレポーテーション」についての講義をしていただく予定です!

インターネットや技術がめまぐるしく発達し続けている現代、世界では情報発信や受け取りに使われる膨大なエネルギーによって、地球が滅びるのではないかといわれるほど、情報の爆発が起きているそうです。

この問題を解決する糸口になるものが、「量子テレポーテーション」です。

現在、この技術を用いた「量子コンピューター」はまだ実現していませんが、もし実現したら、スーパーコンピューターより超高速、低電力消費で瞬時に計算が出来るようになります。そのため、現在GoogleやIBM、インテルなどもこの量子コンピューターの開発を何百億円もかけ続けているそうです。

現在計画されているスーパーコンピューターを動かすに原子力発電所一基分の電力が必要になると言われています。このまま既存のコンピューターを使い続けると、地球環境を破壊することにもなりかねないという事実を皆さんはご存じでしたか?

人類は、「地球を破壊するか」、「コンピューターを使わない生活を送るか」という選択を迫られていると古澤先生は指摘します。

量子テレポーテーションの研究は、私たち人類のこれからの生活にとってまさに、希望の光を与えてくれるものだと言えるでしょう。

量子テレポーテーションと言われると、馴染みのない言葉だし、自分とは無縁の領域のように思えるかもしれませんが、現代の人類の課題と深く結びついている重要な研究であるということを知っていただけると、私たちと全く無関係でないように思えるのではないでしょうか。

量子テレポーテーションなんて聞いたことないし、分からない。そもそも文系だし聞いてもわからない。などとせっかくのチャンスを逃してしまのではなく、新しい情報や発見を求めて、このような貴重なイベントにはぜひ積極的に参加してみてくださいね!チャンスはどこに転がっているかわかりません!皆さんの参加をお待ちしております!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

6月スタート生 体験授業受付中!

申し込み受付中!

▼成増校スタッフの紹介はこちら!

******************