受験生としての覚悟を決めよう | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 3月 4日 受験生としての覚悟を決めよう

みなさんこんにちは!

成増校の川﨑です。

みなさんは長い受験生活のなかで

いつが一番大事だと思いますか?

多くの方が、高校3年生の夏休みと

答えると思います。

もちろん夏休みの勉強量で

合否は大きく変わります。

しかし、高校3年生の夏休みに

頑張らない受験生はいません。

みんなが頑張ります。

つまり、夏休みで差をつけることは

非常に難しいです。

一方でこの一ヶ月間はどうでしょう?

まだ受験生としての覚悟が決まりきって

いない方も多いのではないでしょうか?

なので、3月の一ヶ月間でどれだけ

他の受験生と差をつけられるかと

いうことが合否を大きく分けます。

今年、第一志望校に受かった先輩たちも

3月までに主要科目の基礎を固め、

4月のセンター試験本番レベル模試

約7割の点数を取ることで、GW以降は

センター演習に取りかかることができました。

夏休みギリギリに演習をする受験生活と、

今から演習を始めて余裕をもって過去問に

取り組むことができる受験生活…

どちらが第一志望校合格に近づけるか

一目瞭然だと思います。

第一志望校合格に向けて、みなさんも

受験生としての覚悟を決めましょう!

 

*******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

〜 開館時間 〜

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

新年度特別招待講習受付中!

*******************