合格する人の共通点 | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 4月 22日 合格する人の共通点

皆さん、こんにちは!成増校の小野寺です。

 

本日は「志望校に合格する人の共通点」について書きます。

 

よく生徒から「どうしたら志望校に合格しますか?」と聞かれることがありますが

大学受験にはそれといった確立した方法があるわけではありません。

受験において成功を収める方法というのは合格した人の数だけ存在します。

その中で特に誰にでも共通する、避けては通れない法則があります。

それは

 

「何かを始めてからしばらく大変な思いをする」ことです。

 

何か新しいことを始めたとき、

人は何かを始めてからしばらく大変な思いをし、なかなか前に進まずに停滞する時期が来ます。それは勉強に限らずスポーツ、起業、就活など様々な状況下においてもです。

最初は始めてのことで分からないことが多く、何から手をつければいいかわからない。

でも成果や結果が求められる。この初期の停滞期は誰にでも起こることだと思います。

 

しかし、厄介なことにその停滞期から抜け出せず、続くことがあります。

その中で抜け出せずにいる人の特徴として「途中でやめてしまう」という特徴があります。

停滞期がずっと続く人は楽を求めて、途中でやめてしまっていることが多いです。

ここで大事なのはしんどい状況の中、途中で逃げずに最後までやりきることができるかです。勉強をしていてしんどい状況の中でつい新しい参考書・新しい問題集・新しい授業などに目移りして、手を出しやすくなります。本当はそこで耐えるべきなのに、耐え切れずに新しいものに飛びついてこれまでの蓄積をリセットする。そうすると一時的に開放感もあって新鮮な気分になりますがそのうちにすぐ苦しくなって、また新しいものを探し始めて…のような負の循環に陥ってしまいます。

 

楽な方に逃げて今やっていることをやめるのは簡単です。

本当に大事なことは自分の第一志望校に合格するためにはなにかひとつやりきることを決めてそれを最後までやりきることです。やりきることができれば成果は出てきます。

皆さんもなにかひとつこれだ!というのを決めて苦しい状況に陥ったとしてもそれをやりきりましょう!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

4月スタート生 体験授業受付中!

******************