大学での学び~教育学部について~ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 4月 28日 大学での学び~教育学部について~

皆さんこんにちは!成増校担任助手の内田です。

本日は私が通っている教育学部について紹介します!

学校の先生と聞くと、結構身近な存在だと思う人が多いと思います。

東京学芸大学の教育学部は、“学校教育系”と“教育支援系”の2分野から構成されています。

皆さんになじみのある学校の先生は、学校教育系になります。

ここでは、各教科の基礎知識を学んだり、専門科目に関する深い知識を得るために日々勉強します。

たとえ、小学校の先生になるとしても、大学レベルの知識までしっかり理解していないといけません。

また、道徳や心理学、憲法などの生徒指導方法や一般常識を学ぶ授業も多いです。

教育支援系では、特別支援学校や、スクールカウンセラー、社会福祉系などの、教育をサポートするための専門知識や技術を学びます。

学校は、授業を行う先生だけでなく、影でさまざまな人の手助けがあってこそ成り立っているのだとわかります。

教育とは、人に勉強を教えるためにあるのではなく、生徒の人間としての成長につながる指導や、人生設計における指導など、生徒にとって重要な役割を果たしています。

将来の夢がわからない、進路が決まっていないという人は、自分からいろんな学問について調べ、選択肢を広げてみてください。

皆さんが少しでも教育学に興味を持って下さると嬉しいです。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

4月スタート生 体験授業受付中!

******************

過去の記事