志望大学の選び方② | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 3月 23日 志望大学の選び方②

みなさんこんにちは!

成増校の福岡です。

 

本日は志望校の選び方について先日、小野寺が書いた記事に関して、もう少し深く掘り下げます。

 

大学には3つのポリシーがある。

みなさんはこのことを知っていますか?

具体的には、

1.アドミッション・ポリシー

各大学が,当該大学・学部等の教育理念,ディプロマ・ポリシー,カリキュラム・ポリシーに基づく教育内容等を踏まえ,入学者を受け入れるための基本的な方針であり,受け入れる学生に求める学習成果(学力の3要素※)を示すもの。
※(1)知識・技能,(2)思考力・判断力,表現力等の能力,(3)主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度 

2.カリキュラム・ポリシー

ディプロマ・ポリシーの達成のために,どのような教育課程を編成し,どのような教育内容・方法を実施するのかを定める基本的な方針。 

3.ディプロマ・ポリシー

各大学がその教育理念を踏まえ,どのような力を身に付ければ学位を授与するのかを定める基本的な方針であり,学生の学修成果の目標ともなるもの。

 

アドミッション・ポリシーを言い換えるならば、

「大学が求めている人物像を言語化したもの」

です。

私が通っている東京学芸大学のアドミッション・ポリシーを例として見てみましょう。

 

 東京学芸大学は、教育に関する深い理解と高い専門性をもって、社会のさまざまな分野で活躍する「有為の教育者」を志す人を求めています。

 このため、本学では学生が次のような目標を持って大学の講義や演習、実習(教育実習等)、実験や自主ゼミナールに意欲的に取り組み、更に外国留学や各種の体験活動、サークル活動、インターンシップやボランティア活動等を通して、有意義で密度の濃い大学生活を送ることを期待します。

  1. 深い教養と豊かな知識を身につけ、知的な創造力や探究心を磨くこと
  2. 子どもに対する愛情と教える喜びを育むこと
  3. 柔軟な感性と豊かなコミュニケーション能力を育むこと
  4. 連帯感や粘り強い精神力を育むこと
  5. 共生社会の実現に貢献すること
  6. 外国語活用能力と国際的視野を獲得すること

 

 

大学選びの際には、そこのキャンパスに実際に通っている自分の姿を想像してみてください。その姿はアドミッション・ポリシーを体現する存在となっていますか。

大学選びの一つの要素として、アドミッション・ポリシーを見てはいかがでしょうか。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

〜 春休み開館時間 〜

月〜金:8:30-21:45

土:8:30-21:45

日・祝:8:30-19:00

新年度特別招待講習受付中!

******************