時間の大切さ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 4月 30日 時間の大切さ

皆さんこんにちは!

成増校担任助手の三田です。

本日は時間の使い方についてお話ししたいと思います。

春休み、夏休みの長期間に本気で勉強をすれば間に合うと思っていませんか。

ですが、1学期(春休みから)と夏休みの勉強時間はほとんど変わらないのです。つまり、夏休みからの勉強で間に合うと思っていたり、1学期を有意義に使わないとどんどん第一志望校合格から遠ざかります。

また、自分は、受験勉強はいかにスキマ時間を有効活用するかで決まると思っています。

例えば、東進で英単語の勉強、長文の勉強をしたい時に単語の勉強に5時間かけるとします。確かに単語の勉強は長文を読む上で必要なことだと思うし、勉強をするなと言っているわけではありません。単語の暗記は、自分1人でできるのに対して長文の勉強は質問があったら一人で解決ができないかもしれません。だから、東進に通っているわけだと思います。一人で出来る単語の暗記は東進でやるのではなく通学時、寝る前、入浴時などそういうスキマ時間にやるべきだと思います。たかが少しの時間と思うかもしれませんが、

そういうスキマ時間を活用するかしないかで今後の勉強が大きく変わると思います。5分の勉強を280日続けると1400分という時間になります。

みなさんには、自分の生活を見直して、第一志望校合格に向けて最大限の努力をしてほしいと思います。

一緒に頑張りましょう!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

******************