歴史を学ぶ重要性とは | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 8月 26日 歴史を学ぶ重要性とは

みなさんこんにちは!

成増校担任助手の小野寺です。

本日DREAM CAMP 9日目で「歴史を学ぶ重要性」についてお話しました。

歴史というと堅いようなイメージを持たれる方が多く、歴史を学ぶことから避けることが多い印象を受けます。

そこで皆さんにお伝えしたことが2点あります。

ひとつ目は「自分の国の歴史・文化を知ることは他の国の歴史・文化を理解する」ということです。日本を出てみると日本と違った様々な文化・歴史の切り口などが多様に存在します。その歴史・や文化をお互いに共有することで真の「国際化」といえるのではないかということです。特に最近海外に出た日本人は日本に住んでいたのに日本の文化について説明することが意外とできなかったりします。教養として日本の歴史・文化を持つことが出来ていればさらに円滑なコミュニケーションをすることができ、世界で活躍する人になると思います。

ふたつ目は「現代史から歴史を学ぶ」ことです。学校で学ぶ日本史は第二次世界大戦前後で終わり、現代史まで手がつかないという学校が多いというのがあります。また大人からすると現代史は自分が歩んでいた人生であるので歴史だと認識していないなどから今の若い人たちは日本が戦後どのように復活したか分からない人が多くいるのではないかと思います。敗戦してからどのように日本が発展してきたかを学ぶことで日本をよりよい国にすることができると考えます。

これらのことから日本史を学んでいくことがこの先の未来を創るきっかけになると思うので興味のある日本の歴史・文化を積極的に学んでいきましょう。

▼他のスタッフのDream Camp はこちら!

8/18 川崎史織 編

『おもてなし』とは?~ディズニーの神様が教えてくれたこと~

8/19 森脇崇巧 編

どんな人生を歩みたいですか?

8/20 並木景 編

将来を決めるきっかけ 〜心理学と警察〜

8/21 工藤みなみ 編

チャンスの女神は前髪しかない!

8/22 白川裕貴 編

人生のバイブル

8/23 西村拓 編

人口光合成の可能性とは?

8/25 溝口恭平 編

マーケティングとは?

8/26  小野寺樹 編

歴史を学ぶ重要性とは

8/28 大藪直威 編

「日本の乗り物」とは

8/29 江川綾 編

デジタル革命とは

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*夏休み時間割*

月〜土:7:00-21:00

日・祝:7:00-19:00

******************