睡眠の大切さ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 2月 1日 睡眠の大切さ

皆さん、こんにちは!

成増校担任助手の小野寺です。

 

つい先日まで大学の試験があり、寝ずに勉強することがあって、最近は寝ているのに寝ていないような感覚に陥っています。ということで本日は睡眠についてお話したいと思います。

 

ただ睡眠とはいっても「意図的ではない睡眠不足」についてです。

たとえば、「昨夜は全然眠れなかった」といった感覚になるときはありませんか?その状態です。

 

短時間睡眠だったわけでもなく、睡眠時間もなんとなく自分では足りているように思い込んでいるため、体調不良でも、睡眠不足が原因ではないと思ってしまうからです。

 

前日に溜まった疲れの大きさや布団に入っている時間は長くても睡眠の質が浅かったり、布団に入ってから眠るまでの時間が結構長いことでこのような感覚に陥りやすいです。

 

この状態は勉強にどのような影響を及ぼすのかといいますと「睡眠不足でもないのになんで集中できないんだろう」と感じることになります。

 

この無意識の睡眠不足が自己嫌悪に陥らせたり、その人にとってマイナスに働くことになります。

 

なのでまず体調が悪くなったりしたら「睡眠が足りていないからではないのか」と疑ってみてください。

 

睡眠は勉強と密接に関わっています。意外と睡眠は軽く見てしまいがちです。これを機に睡眠に対してしっかりと意識してみてはいかがでしょうか。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

******************