知るということ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 12月 17日 知るということ

みなさんこんにちは!

成増校担任助手の白川です!

本日は今年最後のセンターレベル本番模試が行われました。

ついに今年もあと2週間くらい。1年なんて本当にあっという間ですね!

さて、私事ですがこの時期になってくると私の人生に大きな影響をもたらしてくれた高校2年生の冬を思い出します。

当時部活をやっていた私にとって受験勉強は3年生になってから始めればいいものというくらいしか考えていなかった当時、唯一真面目にやっていたことといえば教科書レベルの英語ぐらいのものでした

そんなある日のことです。

私の同じ部活動に入っていた友人が予備校に通い始めたと聞き、正直私は驚きました。こんな早い時期から受験勉強を始めるとは何て真面目なんだろうと…

そんな友人からある日「一回現実を知ったほうがいい。マジでオレ達やばいから、このままだと大学いけない」というようなことを言われ、疑い半ばで初めて予備校という場所には足を踏み入れました。

そこで知った現在の同級のレベル、自分とのギャップ、必要な得点に自分がどこまで追いついていないのか…など様々なことに気がつきました。

今では、この友人のことを本当に感謝しています。

もしも彼が、あの時私に声をかけてくれていなかったら。今頃私はどうなっていただろうか?考えたくもありません。

勉強する気が無かった訳でも、受験をただ舐めていたという自覚もありませんでした。そうです、私はただ「何も知らなかったのです」無知いというのは時に大きな損害をもたらすものなのです。

結果的に私が何を言いたいのかというと、自分の持っている固定概念や先入観が全てだと思ってほしくないということです。早い時期に実情を知ることができる、これだけでも大変大きな知識の差となってくると思います。思い立ったが吉日と言うように何事も早期スタートが大切です!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*12月開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

*冬休み開館時間*

※冬休み時間は12月18日(月)からです。

月〜土:8:30-21:45

日・祝:8:30-19:00

******************