過去問を生かす! | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 12月 4日 過去問を生かす!

みなさんこんにちは!

成増校担任助手の西村です。

最近よく生徒から第一志望校の過去問の2周目のやり方やその他の受験大学の過去問とどちらを優先させるべきか質問されます。

明確な答えは存在しません。生徒、科目、大学によって優先させるべきものは変わってきます。しかし全員に共通していることは、目的を持ってやることが大切だということです。

ここで自分の受験生時代の12月中の過去問のやり方について紹介します。

国立志望ということも有り、一日の半分はセンターの過去問を解いていました。数学ⅠA、ⅡBの過去問は毎日一年分ずつやっていました。その後に国語と社会のセンター過去問のどちらかをやっていました。ただ解くだけでなく、資料集や単語帳を用いて間違えたところのノートをつくりました。

そして残りの半分は東大の過去問のやり直しと東大レベルくらいの答練をひたすらやっていました。とにかく東大レベルの問題を出来るようにすることに重きを置いていました。問題集をやりこむような形で過去問と答練をひたすらにやり続けていました。

私は過去問の中に全く手が出せない問題が多くありました。一方で、一度手が動き始めると全て解ける大問もありました。そこで東大レベルの問題の最初の一手を理解することで最も点数が伸びると思い、最初の一手がなぜそのように入るのかを意識して学習していました。

このように人それぞれ課題が異なるので同じことは言えません。全員が共通していることは、初見の問題を解くことも、やったことのある問題を完璧にすることも大切です。また、簡単な問題も難しい問題も両方やることも大切です。

自分の中で目的を持ってやっていきましょう!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*12月開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

*冬休み開館時間*

※冬休み時間は12月18日(月)からです。

月〜土:8:30-21:45

日・祝:8:30-19:00

******************</

最新記事一覧

過去の記事