高校生活を経て | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 12月 2日 高校生活を経て

みなさんこんにちは!

成増校担任助手の加藤です。

 

本日は私の高校生活での話をしたいと思います。

自分は中高一貫の学校に通っており、高校受験がありませんでした。

なので、中学時代は定期テストで赤点を取らない程度の勉強しかしておらず部活が週6であったのでひたすらそちらの方に打ち込んでいました。

そんなこんなで高校生になり大学受験について意識するようになってきました。

だからといって何か行動が凄く変わったわけではなく、「ああ、何とかしなくちゃな。どうしよう・・・。」という気持ち止まりでした。

高1の時から親に言われて入塾はしたのですが今思えば所詮週に1回ただ行くだけでした。

 

高2の冬に近づき、まず最初の転機が訪れました。それは東進に入塾したことです。

私は家でなかなか集中して勉強することができなかったので、東進の毎日自習をしに行くことができるという環境はとても合っていました。

また先に書いた通り中学時代の勉強を全然していなく基礎が抜けていたので、基礎から自分に合ったペースで復習しなおすことができました。

2つ目の転機は同日受験です。

東進に入ってから約2ヶ月が経った頃でした。

私の第一志望校は東京農工大学だったのですが、全然そこに及ばない点数で現実を突きつけられました。

 

この2つのターニングポイントを経て、毎日登校毎日継続した勉強をするようになり、本番のセンター試験では約400点アップし88%を取ることができ無事第一志望校に合格しました。

この経験から皆さんに伝えたいことは2つあります。

 

1つ目は学校の授業外での毎日継続した勉強を行うということです。

学校の授業の勉強だけで満足してはいけません。それだと皆同じです。受験は他の人との勉強の量や質の差によって泣いても笑っても合格か不合格かが決まります。

そこを忘れないでください。

 

2つ目は夢や第一志望校についてしっかりと考えておくということです。なぜかというと、高3の時に自分の原動力となっていたのがまさにそこへの拘りや意地だったからです。

ただ淡々と勉強をしていてもつまらなくないですか?

何かを成し遂げるときにはやはり希望をいだいて行っているときの方が楽しいし成功しやすいものです。

 

自分にとってこだわれるものは何なのか探してみましょう!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*12月開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

*冬休み開館時間*

※冬休み時間は12月18日(月)からです。

月〜土:8:30-21:45

日・祝:8:30-19:00

******************