トップリーダーと学ぶワークショップ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2016年 11月 19日 トップリーダーと学ぶワークショップ

本日、日本学術振興会理事長の

安西祐一郎による

ワークショップが行われました。

今回のテーマは

「2045年の学力について考える」

ということで、

近年の人工知能の発展や教育、

科学技術などの観点から

今後社会で起こることや、

将来求められる人財像などについて

お話をして頂きました。

こうしたお話を聞くことによって、

社会でリーダーとして活躍するためには

どういった能力が必要なのか、

自分の将来について考えることが

できるかと思います。

こうしたトップリーダと学ぶ

ワークショップは、

今後社会で生活していくうえで、

自身の将来について考える上で、

必ず意味のあるものになると思います!

機会を得るも逃すも自分次第です。

積極的にこうしたワークショップに

参加していきましょう!!