参考書の選び方 | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2016年 12月 20日 参考書の選び方

本屋の大学受験のコーナーに訪れてみると

さまざまな「参考書」が売っていますよね。

「どの参考書を買えばいいかわからない」

と思っている人は少なくないと思います。

ではどのように選べばいいのでしょうか?

それは「自分の学力の状態を知る」です!

ただ「先生にすすめられたから」や

「みんなが使っているから」

などという理由で

簡単に決めてはいけません!

「みんなが使っているから」

という理由で選んで勉強していても

ある程度は学力が伸びるかもしれませんが

自分の本当の弱点を克服できず、

点数につながりません。

そしてその参考書のレベルが

自分のレベルよりも高い場合

出来ないことが多くて

勉強へのモチベーションも

下がってしまいます。

大切なことは

「今自分が何が足りていないのか」

を学校のテストや模試を通して

教科別に分析することです!

自分の学力の状況がわかった状態で

参考書を選びに行きましょう!