大学での学び~社会科学部について~ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2017年 5月 6日 大学での学び~社会科学部について~

皆さん、こんにちは!成増校担任助手の栗田です。

本日は私が大学で学んでいる社会科学部について紹介したいと思います。

皆さんは社会科学部に対してどのようなイメージを持っていますか?

おそらく同じ文系の学部である経済学部や法学部、商学部などと比べると何を勉強しているのかイメージしづらい学部だと思います。

社会科学部は「社会科学の学際的なアプローチで複雑な社会問題を多面的に解き明かす」という理念のもと、1・2年時では商学や法学といった決まった分野の科目を履修するのではなく、必修講義を限りなく少なくし、自分の興味のある分野の科目を自由に履修できるようになっていて、自分次第で幅広い分野の教養を得ることができます。

そして、3・4年時で自分の深めたい分野の科目を選択し、総合的・複合的な専門知識を身につけることができます。

自分は今大学で、経済学、経営学、法学、哲学、マーケティングなど多数の科目を履修して、自分が持つ視野がものすごく広がったと実感しています。

一つの分野だけでなく、いろんな分野に興味を持って、多角的視野を持ちたい生徒はぜひ社会科学部に興味をもって詳しく調べてみてください!!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

5月スタート生 体験授業受付中!

******************