大学ではどのようなことを学べるのかー加山舞花ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2020年 10月 21日 大学ではどのようなことを学べるのかー加山舞花ー

こんにちは!成増校担任助手1年の加山舞花です!

 

今回のブログでは大学ではどんなことを学べるのかということについて書きたいと思います。

私は現在武蔵大学社会学部社会学科に所属していて、そこでは幅広く様々なことを学べます。(かなりアバウトで申し訳ないです…)というのも社会学とはそもそも何なのかというと、当たり前なことについて一度立ち止まって考えて、違う角度からその物事をみることによって今までとは違ったようにみえる、今までの経験が変容する面白さのある学問です。

なかなか言葉で表現するのが難しいのですが、端的に言うとこのような感じです…。 「社会学」が冒頭につけばなんでも社会学になるのでかなり曖昧な学問といわれています。 例えば社会心理学という名前がつけば社会学になるといった感じです。なかなか理解しきるのは難しいですが、奥の深い学問だなぁと感じています。

 

先日やった授業では人権の問題について取り上げたのですが、現代社会で認識されている「人権」と大学で学んだ人権の認識の相違に大きな隔たりを感じました。 人権問題というのは日本だけでなく、世界中で大きな問題として何百年も前から現代にかけて取り上げられ続けているけれども、それでも人々の間の「人権」に対する認識は大きく違っています。というのもあまりしっかりと理解できていないのだと思います。

 

誰もが持つもので身近なように思えてもどこか他人事のようなことについて深く考えさせられる機会は少ないと思います。だからこそ大学の授業は貴重で重要なものだと思っています。

大学在学中に自分の見識をより広げていきたいと考えました。 かなり個人的な意見ですし、学部によってまた違った学問を学ぶことができるので、このことは参考程度に見ていただければと思っています。

自分の興味のある学問について追及することはとても意味のあることです。受験勉強をしている皆さんぜひ、大学がゴールだと思わず、その先を考えてみてください。

大学でどんなことがしたいかどんなことを学びたいか人それぞれあると思います。 まだはっきり決まっていない人は一度立ち止まってよく考えてみてください。 大学は高校とは一味違った幅広い学問について追及することができるはずです。 大学についてわからないこと聞きたいことがあればぜひ担任助手に聞いてみることもよいと思います!

 

長文にも関わらずここまで読んでくださった方、ありがとうございます。

次回のブログでは、石田担任助手が家で勉強することができない人へアドバイスしてくれます!

家には誘惑が多く、勉強するのにも苦労している方もいるのではないでしょうか。必見です!次回もお楽しみに!!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

≪全国統一高校生テストのお申込みはこちら!≫ ≪1日体験こちら!≫

*********************