学校の勉強と受験勉強の両立はできる!-松本えみな- | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2021年 10月 19日 学校の勉強と受験勉強の両立はできる!-松本えみな-

 

みなさんこんにちは!成増校担任助手の松本です。
今日はとても寒いですね、、!一気に秋らしくなってきました。体が冷えるとペンを握る手も固まってパフォーマンスが低下する(気がする)ので、体冷やさないようにしていきましょう!
さて、今日のテーマは、、【学校の勉強と受験勉強の両立】です!

ちょうどテストが終わった人、もしくは今テスト期間の人もいるのではないでしょうか?

よくあるのが、定期テストの勉強に集中したいから受講をストップしようかな~という声。

気持ちはとってもわかります。学校の評定悪くしたくないですよね、周りがテスト勉強していると焦りますよね~、、

ですが!テスト前とテスト中で1回2週間ほどまったく受験勉強をしないとなると、1年間で5回定期テストがあると仮定すれば、年間で10週間ほど受験勉強をストップしてしまうことになります。
3か月分以上にもなります、、、

受験生になった時、3ヶ月も受験勉強ストップするなんて、できないですよね。受験生になったら、過去問演習をはじめとした時間をかけてじっくりやっていく必要のある勉強が盛りだくさんです。残念な話ですが、余裕を持った受験生はなかなか見ないですよね。でも実際そうなんです、やることがないなんてことはないですし、直前までやりきって受験に臨めた方が合格する可能性は高いに決まっています。

ということで、今から、受験勉強と高校の勉強を両立させる術を身につけて損はないのです!というか得しかありません!
実は私も、学校の評定を意識していたので、両立に悩んで試行錯誤していた過去があるのです。そんな私が実践していた方法を今日は簡単にお伝えします!(詳しく知りたい人は校舎で直接聞いてくださいね~~)

方法はいたってシンプルです。
気をつけてほしいことは3つ!
①学校の授業はきちんと聞く。内職は基本的にしない!
②宿題は溜めない、習った1週間以内に基本的にやりきる!
③東進で先取り学習をして、①②の負担を減らす!
です!!

まず、学校の授業は基本きちんと受けたほうがいいです。当たり前の話ですが!笑
全ての授業を100%全力で受けろ!とまでは言いませんが、授業内で理解しきることを意識して授業を受けてください。

そして、問題集などの宿題はテスト前に溜めるよりもどんどん進めておきましょう!習った直後に量を重視した演習をすることで定着して活きます。テスト直前は間違えたところの2周目をすることにしましょう!

③は、なによりも知ってほしいのですが、東進で先に勉強しておけば、①②の負担がかなり減ります!負担が減ることでどんどん両立しやすくなり、良いサイクルをまわすことができます。

ぜひこの3点を意識して、両立に取り組んでみてください!応援しています!

明日のブログは福原担任助手です!おうちで勉強できないな、集中できないなってみなさん、必見です、、!


*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

≪全国統一高校生テスト申込みはこちら

*********************