東進の勝利の方程式ー福地純ー | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2021年 6月 6日 東進の勝利の方程式ー福地純ー

 

みなさんこんにちは!!成増校担任助手2年の福地です!!!

 

6月も第1週目で、来週は全国統一高校生テストですね!!

みなさん気は引き締まっていますか?

この模試に向けてしっかり1週間計画して整えていきましょう!!

さて、成増校の通期受講修了目標は5月末でしたね!

もちろん新しく受講をとった人や停止している人もいるかと思いますがみなさんはどうでしょうか?

 

今日は東進の勝利の方程式の話をしようと思いますがなぜ5月末受講修了目標なのか、なぜ過去問を10年分早期に解いていくのかを含めてしっかりと伝えたいと思います!

 

東進の勝利の方程式はこれまでの先輩の受験等から導いた合格に最も近づく東進の学習指導の大きな流れです。

志望校合格を勝ち取るためにはこの流れを意識して学習を進めることが重要になってきます。

見方のポイントは本番から逆算することです。

まず入試直前に対策をすると思いますがもうこの時点では過去問はほぼ満点近く取れる状態で復習に近いレベルまで演習している必要があります。

そうでないと本番で勝ち取れないですよね?

そのためには秋の時点で併願校過去問に加え、志望校レベルの大学入試問題を演習し、過去問の2周目3周目十分な対策をしている必要があります。

そのためには自分の志望校の過去問はすでに終わらせている必要がありますしそこから苦手分野を発見し、秋の時点で克服に向けて演習する必要があります。(東進の勉強としては単元ジャンル演習や第一志望対策演習にあたります)

そのために夏までに第一志望の大学の過去問を10年分やっておく必要があります。

東進が過去問を10年分演習する意義はここにもあります。

8月末までには共通テストの過去問も2次試験の過去問も10年分はやっておきたいです!

もうお気づきかもしれませんが時間がないですよね?

さて、東進生は今は共通テスト過去問がスタートし応用学習という2次試験問題レベルを演習するための土台作りの時期にきています。

共通テストの過去問と並行してより応用的な学習を進めます。

大まかですがこのような流れで学習を進めていきます。

大切なことはこの流れに遅れをとらないように努力量を日々上げることです。

人によって学習する内容は異なると思いますが努力量は誰もが間違いなく必要です。

今日は簡単に東進の勝利の方程式についてお伝えしました。

志望校合格のために必要な流れです!

いつでもこの勝利の方程式にかえって自分の学習計画を見直していきましょう!

 

 

明日は亀井担任助手が過去問演習の勉強法についてお話ししてくれます!

受験生のみなさんにとって大切な内容ですのでお見逃しなく!!

 

 

 

 

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:00

土:10:00-21:00

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

全国統一高校生テストのお申込みはこちら!≫

*********************