模試を最大活用!ー石田 あづみー | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2021年 4月 15日 模試を最大活用!ー石田 あづみー

 

こんにちは!成増校担任助手2年の石田あづみです。

 

少々遅くなりましたが、皆さん、ご入学・ご進級おめでとうございます。

 

新しい生活には慣れましたか? 自分が高校3年に進級したのはもう2年も前のことですが、新学期という状況にソワソワして、勉強にイマイチ身が入らなかったことを覚えています。

 

同じようにまだ本格的に勉強!!!!という生活を送ることができている人は少ないのではないのでしょうか。

 

このように、他の人の気が緩んでいる時がチャンスです。忙しい時・他のことに気を取られそうな時ほど、自分のやるべきことをしっかり遂行することを意識しましょう!

 

少々前置きが長くなってしまいましたが、本日は模試の活用についてお話しします!

 

皆さん、模試を憂鬱なものだと考えていませんか??

 

かくいう自分も最初は模試を受験することがとても憂鬱でした。

だって、どうせ解けないし、長いし、成績かえってくるのも憂鬱だし、、。

 

しかし、そんな私でも高3の4月模試からは模試をうけるのが楽しみになっていました!

 

そんなわたしが考えると模試を活用する大きなポイントは2つあると思います!

 

①今までの勉強の質の良し悪しがわかる

②これからの勉強の方針が立つ

 

②は模試後の分析でよくしていると思いますが、①をできている人は少ないかもしれません。

 

時間のない受験生にとって、目の前のことに闇雲に取り組むのは危ないです!

 

実際自分が模試受験が楽しくなったのはこれらのポイントを考えるようになってからでした!!

 

①を意識するようになると、自分がしてきた勉強がどのように力になるかが分かります。

 

逆に模試を受けないでいると、自分の勉強方法がもし間違っていた場合、それに気づくのが遅くなってしまいます。

 

自分のしてきた勉強を振り返り、苦手分野や克服すべき分野を把握することでこれからの勉強の指針を立てることが可能になります!!

 

①②を意識すると『点数が上がるビジョン』が見えるようになり、勉強が楽しくなります。

 

 

自分の場合、成績が上がるビジョンが見えてからは、「これをやったら何点伸びるかな?」とワクワクしながら勉強できるようになり、楽しかったです!

 

ぜひみなさんにも、模試をマイナスイメージにとらえずに、ポジティブに成績を上げるためのツールだと捉えて最大限活用してほしいです!

 

 

しんどく感じるものほど、楽しむのが受験勉強の鍵です!

 

 

みなさん、人生の大イベントである受験勉強、どうせなら楽しんでくださいね!

 

 

私がこの成増校ブログを書くのは本日が最後です。

読んでくれた方、ありがとうございました!

これからも成増校ブログをよろしくお願いします!!

 

明日のブログは新1年生担任助手の自己紹介ブログです!要チェック!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************