私の受験生時代の夏休みの過ごし方ー篠原由美香ー | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2021年 7月 27日 私の受験生時代の夏休みの過ごし方ー篠原由美香ー

皆さんこんにちは!

成増校担任助手の篠原です!

 

遂に7月もあと4日がおしまいです!ほんとに早いですね、、、、

 

そして、昨日で夏休み時間割に変更になってから1週間が経ちました!

みなさん、学校の期末テストが終わってからの夏休みのスタートダッシュ本気で頑張れましたか??

 

 

皆さんも重々承知しているとは思いますが、夏の学習は本当に差がつきます!

 

例えば、毎日携帯を無駄にいじってしまって友達よりも30分勉強時間が減っているとしたら、、、

 

夏休みの約40日間で合計1200分、つまり20時間の差がついてしまいます!!!

 

20時間あれば、共通テスト5教科7科目全て解いて、復習までできてしまいますね。。。。。(笑)

 

1日30分でもこんなに差がつくのですから、成増校のみなさんにはライバルよりもあと30分!という気持ちで多く勉強して差をつける側になってもらいたいものです;)

 

東進ハイスクールでは、受験生は夏休みは

1日15時間勉強!!!

と目標が設定されていますよね! ほかの予備校のライバルは朝の8時半ぐらいから夏期講習としてぶっ続けで勉強しています!!

 

今からでもまだ遅くありません!間に合います!

受験会場で戦うライバルに勝つんだ!という強い意志をもって、あと約1ヶ月ほどの夏休み、全力で駆け抜けていきましょう!!!!!!

 

ということで、私からすこしだけ、実際受験生時代はどのように夏休みを過ごしていたのか?というお話をしたいと思います!

 

私は、受験生の夏休みでは、受験科目である化学が全然完成しておらず、模試でも5割を超えていなかったため、基本的にはひたすら理科(物理・化学)を中心にやっていました!

 

特に化学は学校で一周は終わっていたものの入試レベルまで引き上げることはできていなかったので、ひたすら『ハイレベル化学』の受講と、共通テストの過去問でインプットとアウトプットを繰り返していました!ちなみに、以下の写真が実際の私の高3・8月の学力POSの履歴です!

 

めちゃめちゃ受講してることがわかると思うのですが、多いときは朝登校して閉館まで、最大で6コマ受講していました!

カレンダーに乗り切っていないですね(笑)

 

私は朝が苦手だったのですが、毎日朝8時に登校できていた記憶はありませんが、担任助手に励ましてもらったり友達と朝に約束したりしてなんとか午前中から勉強していた記憶があります!

もちろんみなさんは私の悪い例は見習ってはいけませんが、早寝早起きを心がけて、午前中から勉強する習慣をつけましょうね!

 

また、私は受験生時代の夏休みは特に、「StudyPlus」というアプリで勉強時間を常に記録し、かなり勉強量を確保することを気にしていました! 毎日記録していくので昨日より1時間頑張れた!など自分のモチベーションの維持にも繋がりました!

 

自分が実際何をどのぐらい時間をかけて勉強していたのかなどがひと目みて分かるので、是非このアプリをまだ使っていない!という人はインストールしてみてくださいね!

 

 

ということで、この辺で今日のブログは終わりたいと思います! まだまだ私の受験生活からの体験談や話したいことはたくさんあるので、是非校舎で話しかけてください!いつでも相談にのりますJ

さて、明日のブログは受験生時代、とーーーーーっても朝が弱かった、峯吉担任助手が書いてくれます!笑

お楽しみに!!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~土:8:00-20:30

日・祝:8:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

≪夏期特別招待講習のお申込みはこちら!≫

*********************