自分と向き合う力をつけよう! -松本えみな- | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 14日 自分と向き合う力をつけよう! -松本えみな-

 

みなさんこんにちは!
成増校担任助手4年の松本です。

GWもおわり、5月も中旬、いかがお過ごしでしょうか!

定期試験が近いという方も多いと思います。

定期試験が近くなり、6月の全国統一高校生テストも近づく中で、モチベーションアップしたいな、、と思っている方もいるかもしれません。

そんな皆さんに向けて、今日は自分と向き合って夢を考えること・志を持つことの大切さについて、書きたいと思います。

え、なんで夢?志?

と思ったそこのあなた!
ぜひ見ていって下さったら嬉しいです。

志望校に合格する生徒たちをこれまで3年間みてきて思うのは、そういった人たちに共通する2つの要素があるということです。

その要素とは、

①勉強の方法を知っている

②自分と向き合う力がある

です。

①については、勉強の正しいやり方を知っているということです。ノートの取り方やカリキュラムの組み方などがここにあたります。東進にかよっている生徒のみなさんは、日々の面談やHRでお話していることをイメージしてもらえればいいと思います。

本題は②です。自分と向き合う力とは、私が思うに、弱い自分から逃げずに、負けないように工夫できる力だと思います。

勉強が計画通りにできなかったら、自分のライフスタイルを考えて勉強のやる順番を変えてみる、といった工夫も、つきつめればこれに入ると思います。

自分と向き合うことができないと、いくら勉強しても志望校と自分のギャップが明確に見えないので、非効率な勉強をすることになり、現役合格は難しくなるでしょう。

ですから、自分と向き合うことはとても大切なことだと思うのです!

これは、受験勉強にとどまらず、将来について考えるときも役に立ちます。

わかりやすく例をいえば、就職活動でしょうか。

将来の自分の理想を考え、今の行動の方向性を考えることはとても大切なことだと思います。

これを考えることで、勉強が将来なりたい自分につながっていくんだ!と思うことができ、勉強のモチベーションも安定するということです。

だから、よくわからなくても新たな知識を調べて吸収したり、新たな世界を体験したりして、考えてみてほしいなと思っています。

将来的に変わってもいいのです。いつか本当にやりたいことがみつかるはずです。

ということで、その考える機会としてほしいイベントを東進ハイスクールで行います!

それが「志作文コンクール」です!!!!

自分の今考える夢を、言葉にしてみませんか。

定期テストが忙しくなる前に、一度本気で考えてみてください!!!

わからなければスタッフの手を借りるのもありです!!!

スタッフもお手伝いしますので、一緒に考えてモチベーションアップして夏を迎えましょう!!

成増校の生徒の提出締め切りは5月31日です!

皆さんの提出をお待ちしています✨

明日のブログは岩田先生です!

高速マスターをすでに終えている人必見!

お楽しみに!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************