高速基礎マスターを進めよう!-篠原由美香ー | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2021年 10月 4日 高速基礎マスターを進めよう!-篠原由美香ー

 

こんにちは!

成増校担任助手の篠原です!

 

最近は一日単位で暑かったり寒かったりと、気温変化が激しいのでぜひ体調管理気をつけてくださいね!

 

さて、今日は東進ハイスクールの、第一志望校合格への武器の一つである高速基礎マスターについて話をしていきたいと思います!

東進に通っていれば耳にタコができるほど言われているとは思いますが、毎日生徒のみなさんは毎日高速基礎マスターで演習ができていますか?

高速基礎マスターとは、一言で表すと、名前の通り基礎定着に特化したコンテンツになります。
インプットに加えアウトプットの機会として利用するものであり、名前の通り速習で基礎の分野を演習できるのが最大の特徴です。


また、高速基礎マスターと他の単語帳の最大の違いとして、「音声を聞きながら学習できる」ということがあげられます。


これは普段英語の音声に触れる機会が少ない皆さんでも定期的にリスニング力の土台をつくることができる機会になります。


特に、共通テスト対応の英単語1800は共通テストで出題される単語で95%以上の確率で出題される”超基礎”の1800単語が最短でも6日間程度で学習できるので、単語帳以上に効率よく学習することが出来ます。


この英単語を早めに定着させ、単語の次に熟語750、文法750、上級英単語1000、基本例文300までステップアップしていく必要があります。

 

ここまで全てを完全修得すると、英語の基礎はかなり固まります。

実際、まず文法750まで完全修得することが出来ると、だんだん成績に表れてきますし、基本例文300まで完全修得することができると、かなり英語の力が完成させることができます。

 

新学年になって新しく高速基礎マスターを取得する生徒も多いと思いますので、基礎を高速で固めることのできる高速基礎マスター、英語に限らず数学や他教科もどんどん活用していってください!!

 

明日は、渡邊担任助手がブログを書いてくれます!お楽しみに!