20日に早慶上理難関国公立大模試・全国有名国公立大模試があります ー峯吉麗王ー | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 15日 20日に早慶上理難関国公立大模試・全国有名国公立大模試があります ー峯吉麗王ー

こんにちは!成増校担任助手2年の峯吉です!

今週日曜日は何の日でしょうか!?

そうです!11月早慶上理・難関国公立大模試と全国有名国公立大模試が実施される日です!!

この模試はまずこの模試の特徴として、記述式の模試となっていますので、自分が本当に問題を理解したうえで解答を導けているのか確認する良い機会になります!!

また、様々な分野から出題されるため自分が本当に苦手な分野がどこにあるのか確認することができます!

私立志望の中で記述式の問題だから受けなくてもいいかなと思う人もいるかもしれません。しかし、そのような人にこそ、この模試を受けていただきたいなと思っております。

なぜかというと、記述式の問題は本当に自分が問題を理解できているか、知識が定着しているのかを確認できるからです。

例えば英語や国語などでは文章を呼んでそこから内容一致問題などの解答を導くわけですが、記号問題だとどうしても感覚や問題の傾向からなんとなく解いてしまうということがありがちになります。

しかし、入試問題はいつ変わるかもわかりませんし、併願校など複数受験をするとなるとあまり対策もできないため、本質的に問題を理解できていた方がどんな問題にも対応でき、点数が取れるため合格の可能性は高くなるでしょう。

本質的な力というのは問題を読んだ上で、どういったプロセスでその解答を導き出したのか、どこを根拠に、なぜその答えになったのか自分で全て言語化できることだと思っています。

私立志望だとどうしても記号問題ばかりに触れてしまうため、少しでも傾向が違った場合や対策していない問題を解いた時に点数が取れにくいということが起こりがちです。

この模試で自分に本質的な力があるのか、ないのかをまず確認するためにも特に私立志望の方は受験してほしいと思います。

東進の模試は学力を測るものではなく、伸ばすものであるため、本質的な力がなかったとしても今からでもつけることができます。

どんな問題にも対応できる力をつけ、受験では全勝を目指してがんばりましょう!!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************