「芸術」を学ぼう!ー本庄 陸人ー | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 11日 「芸術」を学ぼう!ー本庄 陸人ー

こんにちは!

成増校担任助手の本庄です!
ブログを書くのは久しぶりですね~。すっかり夏も終わりを迎えつつあります。

校舎では、学校が始まった生徒のみんなが学校との両立に苦戦しているようです、、、。どんなに忙しくても、お風呂につかる時間や、睡眠は最低6時間といった、「体をいたわる時間」は必ず確保しましょう!

さて、共通テストの出願を間近に控えた皆さん、そろそろ併願校を考える季節になってきました!
併願校の決め方については、昨日のブログで長島先生が書いてくれているので、ぜひチェックしてください!

今回は、併願校を決めかねているそこの君に、私が通っている大学・学部を紹介します!

志望校を探している高1・2生の方も、ぜひ参考にしてくださいね!

 

私は、日本一の学生数を誇る日本大学に数多くある学部の中で、芸術学部に通っています。通称、「日藝」の通称で親しまれる日本大学芸術学部は、去年には創立100周年を迎えた歴史のある学部です。

日藝には8つの学科に分かれており、写真映画美術音楽文芸演劇放送デザインの各分野を専門的に学ぶことができます!

私がいま在籍している演劇学科では、俳優としての技量を高める【演技コース】や、演劇を支える存在を育成する【舞台構想コース】、照明や舞台美術を学ぶ【舞台美術コース】、そして日本舞踊やバレエ、ダンスを磨く【舞踊コース】の4コースがあり、それぞれの夢や志に向かって、日々奮闘しています。

日藝では、「芸術を学ぶ」ことの意義を見出し、実践的なプログラムも多数存在しますが、「どうしたら芸術が成立するのか」、「芸術を知ってもらうにはどうするか」といった根本を学ぶ授業が用意されています。

「芸術とは何か」という問いに対して、存分に答えを探すことの出来る環境が日藝にはそろっています!

ぜひ、みなさんも日藝で「芸術」にふれてみませんか!?

 

明日も、原口先生が自身の通っている大学について紹介してくれます!

たくさんの大学・学部に興味を持ってみましょう!それでは!