モチベーションの保ち方について -三田勇輝- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 6月 2日 モチベーションの保ち方について -三田勇輝-

こんにちは、成増校担任助手の三田です。

 

 

目標が決まった時、成績が伸びた時勉強のやる気は上がって学習量は増えると思います。

ですが、逆に目標が定まらなかったり、成績に伸び悩む時やる気は下がり、勉強をする気が失せる人も多いと思います。

 

そこで、本日は、僕が受験生の時やっていたモチベーションの保ち方についてお話ししたいと思います。僕は、志望校が定まっていたのですが、成績が伸び悩んでいました。ですが、少し考え方を変えてみると、逆に模試のたびにモチベーションが上がるようになりました。

例えば、模試で低い点数を取ってしまったとします。普通の人だとまた伸びなかったと落ち込むと思います。ですが、僕は、出来なかったところがたくさんあるから落ち込むのではなく、これが本番ではなかった、これを出来るようにすれば、成績伸びる、自分の課題が分かってよかったと。

模試は何のために受けるのかを考えてみてください。成績の伸びで一喜一憂するためですか?違います。現状の課題を明確にし、次につなげる、次の勉強を具体的に決めることが目的です。

 

この考え方をすれば、きっとこれからの模試が嫌になることはなくなると思います。

今後の勉強の中で過去問を解く機会が増えてくると思います。その時に、過去問を解く目的を考えて、やる気を下げず、次の勉強に繋げてください!

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45 

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

******************