睡眠と学習について -酒匂駿ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 5月 24日 睡眠と学習について -酒匂駿ー

皆さんこんにちは!成増校担任助手の酒匂です!

 

本日は「学習と睡眠」をテーマにお話ししたいと思います。

 

「学習には睡眠が必要である」と聞いた人が多くいると思いますがなぜだと思いますか?

 

答えは、睡眠不足で起こるリスクから考えるとわかります。

 

そのリスクとは

①脳の機能低下

②精神面への影響

に分けられます。

 

①脳の機能低下について

仕事や勉強、スポーツなどで使うのは、「思考」「創造性」「記憶」をつかさどる脳の「大脳皮質(だいのうひしつ)」です。十分な睡眠をとり、脳に休息を与えないと、疲労が蓄積し、正常に機能しなくなります。すると、集中力や思考力が低下して作業の能率が悪くなってしまいます。

 

②精神面への影響について

睡眠不足によって脳が疲労した状態になると、気分や感情のコントロールが難しくなるといった影響が出ます。意欲の低下や自己評価の低下を引き起こします。

 

上記の通り、睡眠不足によって「自分をコントロールできなくなる」ことが学習へ影響するリスクです。

 

自分をコントロールできなくなると、本来は覚えられるものが覚えられない・本来は解ける問題が解けないといったことが起こります。

 

受験生は部活を引退する時期が近づき、受験勉強の時間が増えます。

 

第一志望校に合格するためには、周りの人よりも結果を出す必要があります。

 

まずは、睡眠をしっかり取ることで周りの受験生に負けない学習量・質を確保することが大切です!

 

今回は「学習と睡眠」のテーマにおいて「睡眠不足で起こるリスク」についてお話ししたので、次回は「良い睡眠」についてお話ししたいと思います

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45 

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

******************