計画を立てて勉強することの重要性‐栗田直輝 | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 5月 20日 計画を立てて勉強することの重要性‐栗田直輝

こんにちは!成増校担任助手3年の栗田です。

最近は気温も高くなり、はやくも夏の到来を感じる時期になってきました。

皆さんは受験勉強をする上でしっかり計画を立てて勉強をしていますか?

中には計画なんて立てる時間がもったいない、今最大限やることが大切だ!って意見の人もいるかもしれません。

しかし、それは大きな間違いです。

勉強計画を立てるメリットとして大きく2点あります。

1点目は「自分の課題分析をしっかり行う機会が担保されること」です。

課題分析はなぜしなければいけないのでしょうか?

それは自分が志望校に合格するために一番必要なことに対してピンポイントで勉強することで、最速で合格までの力を得るためです。

がむしゃらに勉強をしていても時間を無駄に浪費するだけであり、受験勉強を進める上で大きく遠回りになってしまいます。

また2点目のメリットとしては「長期的視点から逆算して優先順位をつけて勉強できる」ことです。

受験本番で全ての勉強が完璧な状態になっているという受験生はいません。

その中でライバルに勝ち、合格を手にできるかは合格に最低限必要な知識について確実に定着しているかがポイントになります。

その点において長期的な視点で勉強計画を立てないことは、優先順位の低い勉強を行い、本当に必要な勉強が不十分になるというリスクがあります。

これら2点のメリットから勉強計画をしっかり立てて勉強をすることが大切なことは分かって頂けたかと思います。

東進ハイスクールでは必ず模試後の2か月に1回合格ロードマップを作成し、勉強計画を一緒に立てる指導を行っています。

しっかり勉強計画をこまめにたてて、志望校合格に最速でたどり着けるように頑張っていきましょう。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45 

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

******************