「きっかけ」を得る  ‐白川裕貴- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 1月 17日 「きっかけ」を得る  ‐白川裕貴-

 こんにちは!

成増校担任助手の白川です。

突然ですが

新年となり、何か新しいことを始めよう…!

と思っても、なかなか行動できない事ありませんか?

今回は、そんな行動できない理由は何か?どうすれば行動に起こすことができるのか?についてお話ししたいと思います。

 

結論から言うと、必要なのは「きっかけ」です。

「え?「きっかけ」が大事なの?」

と思うかもしれませんね、それではみなさんの日々の行動を思い出してみましょう。

 

 

 

さて、どうでしょう?

どのような行動が浮かびましたか?

少し例を見てみましょうか。

 

決まった時間に起きて、活動し始める。

「~時からーーーがあるからこの時間に起きなければならない」と自分で起きる理由、「きっかけ」を作っている。

 

また、

ダイエットしようとする。

「周りに痩せている友人がいて羨ましい」

や「最近鏡を見て自分が太ったと感じて危機感を覚えた」

というように、周りを見る事で「きっかけ」を作っている。

 

このように私達の行動の裏には、必ず「きっかけ」と言うものがあります。納得していただけたでしょうか?

 

それでは、なぜ私達の行動の裏には「きっかけ」があるのでしょう?

 

それは、

今持っている「きっかけ」が、これからやる、やりたい「目的」

の根底となるからです。

 

本心から意味のあることだ!本心からこれをやりたい!と思っていてもやはり人間は目的がなければ動かない動物です。

だからこそ、「きっかけ」となるような事があると行動したくなります。

(最近では高校サッカーを見ていて、サッカーをやりたくなったりしていませんか?まさにそれです。)

 

まとめると、何か新しいことを始めようとするには「きっかけ」を作らなければなりません。

それは自分で「きっかけ」を見つけるために行動するか、相手を見て「きっかけ」を見つけるか、指摘してもらうかしか方法がありません。

 

だからこそ、自分が行動したくなるような「きっかけ」見つけるべく行動を起こしてみてください。

 

私は受験勉強をはじめる「きっかけ」として、東進で模試を受けました。その結果、成績が思ったよりもよくないことに気がつき本気で学習しようと決意しました。

 

え?「きっかけ」を探すために行動しろと言われてもその行動の「きっかけ」がないじゃないかって?

 

いい質問ですね。でも、その答えはこうです。

今回のこのブログが「きっかけ」になるはずです!

さぁみなさん、新たな自分への行動を起こしてみてください。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

センター試験同日体験受験

申込受付中!

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************