「一度立ち止まって考えること」の大切さ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 1月 20日 「一度立ち止まって考えること」の大切さ

こんにちは!

成増校担任助手の小野寺です!

 

センター試験の1日目の文系科目が終了し、本日2日目の理系科目の受験になります。

1日目の結果がどうであれ、理系科目を受験される方は気を抜かず頑張っていきましょう!

 

また私立文系の方は試験を終えました。自己採点の結果から上手くいった人、そうでない人それぞれいると思いますが

 

本番は私立大学の一般受験です!本番に向けて弱点を克服し、最大限力を出せるように学習していきましょう。

 

さて受験生の多くは、 ここからセンター試験の結果を踏まえ、本当のラストスパートに突入することでしょう。

 

もう一度考えたいこととしては、1月後半から2月にかけての「勉強計画」です。

 

既に作成していた人は、センター試験の結果を踏まえた上で、本当に作成した勉強計画を進めていくにあたり問題ないかを再確認する必要があります。

 

また、センター試験以降の計画が確立していない人は、一度立ち止まり、念入りに勉強計画を考えてください。

 

特に私立大学を併願している受験生は、その日程や勉強計画も踏まえて、今後何をどれぐらいやっていくべきか、ここで考える必要があるからです。

 

この「一度立ち止まってじっくり考える」というのが思いのほか重要であり、それを適当にやってしまうと、非常に大きなチャンスを逃してしまうリスクが高まります。

 

ここから先、手当たり次第に闇雲に勉強に手を出すのであれば、ここでじっくり考えることに数日かけてもいいです。

 

実はこれは人生のどんな期間でも同じであり、特に大事な時に「一度立ち止まってじっくり考える」ことをおろそかにしている人は、不本意な未来を招きやすいです。

 

将来、主体的に物事を考えず「流されるまま」大事な時間を過ごすことが危惧されます。

つまり受験勉強を通して、ここで「一度立ち止まって考える」ことは、今後の人生においても非常に役に立ちます。

 

そういった観点からもこれからの学習はそれほど重要です。センター試験の結果に一喜一憂せず、改めて引き締めて学習をしていきましょう!

 

それではまた明日。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

新年度招待講習受付中

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************