なにを意識して勉強するか-加藤美咲- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 11月 28日 なにを意識して勉強するか-加藤美咲-

こんにちは!

東進ハイスクール成増校の加藤です。

 

本日は受験生の皆さんに、私が受験生時代この時期に意識していたことを1つお話したいと思います。

 

それは「1度間違えた問題を絶対に間違えないようにする」ことです。

 

センター試験本番まで2ヵ月、二次試験本番まで早くて3か月をきっている今、当たり前のように思うかもしれませんが、このことを実現させるために皆さんどのようなことをしていますか?

本気で意識してそのためにどのような行動をとったらいいか、何が最善なのか、考え抜いてやっていますか?

 

あくまで1例なのですが、実際に自分が行っていた方法をお話したいと思います。

少しでも参考になることがあったら試してみてください!

また、自分で考えて行き詰まるようなことがあれば担任助手の人や周りの友達に聞いてみてください。

私も色々聴いて参考にしたうえで、この勉強法にいきつきました。

 

では、前置きが長くなりましたがいきます。

全科目に共通していえることは、何故間違ったか分析し、その穴を埋めるためにどの方法がいいか考えることです。

例えば化学で暗記漏れによるものだったら、記憶の紐を太くするために、

 

①資料集でその範囲を確認する(→目で見て覚える)

②自分が毎回見るまとめノートに青ペンでメモ or マーカーをひく(マーカーで引く場合も何か裏紙で書くようにしてました)(→書いて覚える)

③その部分に付箋を貼っておき翌日に必ず見る(→思い出す)

④声に出せなかったら口パクでもいいから言う真似をする(→手だけでなく口も動かす)

 

をしていました。

化学で例を挙げましたが、暗記分野は同じような形でやっていました。

あとは少しの時間でもいいので全科目毎日触れるということを意識していましたね。

 

1点でも上げるために最後まで考えて考えて、そして行動しきってください。

応援しています。

 

******************

冬期特別招待講習 無料申込みはこちら

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************