センター試験へ向けて(国立編)-鎗田 大地- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 12月 2日 センター試験へ向けて(国立編)-鎗田 大地-

 

こんにちはみなさん! 成増校担任助手1年の鎗田です! いよいよセンター試験まで残り46日と50日を切っていますね… センター試験を受けたばかりだと思っていたらもう今の受験生のセンター試験が迫っていてあっという間だったなと感じるばかりです。 さて、本日はそのセンター試験が近づいてきたということで、国立志望の人向けのセンター過去問の進め方に関して書きたいと思います! (10日前くらいにも同じようなこと書いたかもしれませんがね…) 国立志望の人たちにとっては教科数が多く、時間が本当に足りないですよね… そこで、センター過去問に関しては、僕はまず教科ごとに解く年数を変えることをお勧めします! 例えば、自分の場合は何度もお伝えしているようにこの時期は国語と理科が弱かったので、国語を15年分、理科を大問別と過去問合わせて15年分、地理は10年分、センターである程度取れている英語、数学は5年分といったかたちにしました。 このように、一律に10年分やるのではなく、苦手な科目は多く、得意な科目は少なく、とすることをお勧めします! また、解く時は、特定の科目を毎日やるなど、なるべく短期間で集中的に解くことをオススメします! あと、解いたあとは必ずその分野、単元ごと、まるごと復習しましょう! センター試験は毎年似たような問題が出ているので、過去問で出てきた部分の周辺分野をおさえれば得点は伸びます! 僕はこれによって12月模試から本番で苦手だった教科を、国語120→171、化学50→71、物理34→88と大幅に伸ばすことができました! みなさんも集中して丁寧にやれば確実に大幅に伸びます! 冬休みが始まったらどんどん集中的に学習していきましょう! 明日のブログは大嶋さんが私立向けのセンターの勉強の仕方を書いてくれます!! お楽しみに!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

≪冬期招待講習についてのご案内はこちら!≫

******************