センター試験本番レベル模試を終えて!-鎗田 大地- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 12月 15日 センター試験本番レベル模試を終えて!-鎗田 大地-

こんにちはみなさん!

成増校担任助手1年の鎗田です!

今日は今年度最後のセンター試験本番レベル模試でしたね!

みなさん、お疲れ様でした!! 今日はそのセンター試験本番レベル模試後について書きます。

まずは受験生に向けてです。

今日は点数が良い教科もあれば、思っていたほど良くなかったという教科もあると思います。

点数が良かった教科に関してはまずは自分を褒めて、自信を持ちましょう!この時期に自信を持っておくのはとても大事なことです! その自信を持ち、どんどん残りの詰めていくべきところを過去問を通して詰めていきましょう!

逆に点数が思っていたより良くなかった教科に関してです。この時期点数が取れなかったというのは落ち込むと思います… しかし、落ち込みすぎず、自分なりの反省をし、分析をし、しっかりと復習しましょう! 何度も何度も言っていますが、僕はこのテストで国語117点(古文7点)、化学50点、物理35点でした。このままでは余裕で東大は足切りでした。それは落ち込みましたよ…笑

しかし、それでもその1ヶ月後の本番では国語171(古文42)、化学68、物理88と5教科で合計125点を上げて、なんとか東大の足切りを突破しました! この間に僕は古文の助動詞、敬語や化学、物理の全範囲の復習、大問別演習をこなし、なるべくポジティブに点数が上がることに楽しみを感じて勉強していました。

今6〜7割しか取れず悪かったと思う教科もあるかもしれません。しかし、落ち込んでいる暇があったら、追い上げる気持ちで勉強しましょう! 今3〜4割でもこうして本番に9割に持っていく人もいるのです! 切り替えて復習が早い人ほど伸びると思います!逆転はまだまだ可能です!センターを1日に4点伸ばすことは可能です!頑張っていきましょう!

 

次に高1,2生に向けてです。

今、共通テストの記述式が延期されると言われていますね。そして、1ヶ月後にはセンター同日模試があります。 来年は今のセンターと問題傾向は変わるかもしれませんが、選択式という形式は来年も同様な可能性は高く、志望校へ向けて、1年前の点数は大事な数値となります。

今日初めて社会や理科を受けたという人もいると思います。今回の模試の結果を振り返り、同日模試に生かしましょう! ここから先は学校が冬休みに入り、成増校でのイベントを含めると、公開授業、冬期合宿、塾内合宿とイベントもたくさんあります。それらに参加し、高速基礎マスターを進めて、たくさん受講をし、修了判定テストをためずに合格し、同日で良い点数を取りましょう!

 

受験生も高1、2生もここから1ヶ月が勝負です!!!

明日は公開授業1週間前になったということで、森元担任助手がブログを書いてくれます!森元担任助手のブログをお楽しみに!!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

≪冬期招待講習についてのご案内はこちら!≫

≪公開授業についてのご案内・お申し込みはこちら

******************