モチベーションが下がってしまった時の対処法 -玉岡空馬- | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2021年 10月 24日 モチベーションが下がってしまった時の対処法 -玉岡空馬-

みなさんこんにちは!

成増校担任助手一年の玉岡です!!

最近一気に寒くなってきて秋はどこへ行った、、、と言う感じですね。

 

受験が近づいていますね!

受験の皆さんは自分の志望校に合格できるように立てた計画にそって勉強ができていますか?

この時期は基礎のインプットというより演習がもっぱらだと思います。

日々自分の点数と向き合わなくてはならない最もつらい時期であるとも思います。

そんな時期だからこそ、心の中ではやらなきゃとわかっていても机に向かえない日もあるでしょう。

実際自分も受験生時代にやる気が出ない日もありました。

こんなに毎日勉強しているのになんで点数が上がらないんだ、周りの友達は高い点数を取りだしているのに自分はできない、なんで勉強してるんだ自分、そんなことまで考えた時期もありました。

 

一年前の自分と全く同じ経験を今している人もいると思います。

そんなみなさんの助けになればと思いこのブログを書いています。

自分は一年前のちょうどこの時期まだ終わっていなかった日本史や地理の学習に追われて国数英の演習をおろそかにしていました。

結果として今までA判定、B判定だった東大模試でE判定、共通テスト模試の点数もさほど伸びず。

自分も自分の親も絶望していたのを覚えています。

自分の中では頑張っていたつもりなのに、結果が伴わずどんどん勉強のやる気がなくなっていきました。

放課後友達とご飯を食べて、つかれたから校舎には寄らずに帰ったり、10、11月になっても土日は朝起きるのが10時の日があったりなど、モチベーションが下がっていました。

そんなときにどのようにして勉強に気持ちを持っていったのか。

私は周りで頑張っている友達を見てやる気を出していました。

勉強を記録するアプリで友達の記録を見て、自分も負けてられない、がんばろうとやる気を出していました。

また、この一年だけ頑張ればその後の将来が良くなるんだから頑張らなきゃと考えたりもしていました。

やっぱり大事なのは辛い時の心のよりどころを作ることだと思います。

自分の場合は一緒に頑張っていた友達でしたが、皆さんもぜひ自分の心のあり所を作ってみて下さい!!

現役生はこれから点数が伸びます!

これは確信を持って言えます。

そのためにも今は耐えて耐えて努力していきましょう!!!!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

≪全国統一高校生テスト申込みはこちら

*********************