不安感を解消するためには-小野寺 樹- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 10月 23日 不安感を解消するためには-小野寺 樹-

こんにちは!

成増校担任助手の小野寺です!

 

もうすぐ11月になるこの時期は、今やっている勉強に対して不安を感じる受験生が増えていきます。

 

不安を失くすため、友達や先生に勉強方法を多く聞きにいくことや不安を失くすことそのものを目的にして勉強しているような人もいるのではないでしょうか。

 

そうして勉強量を増やしていく人の中には

「不規則な生活と引き換えにやればいいのだ」という風に考えている人がいます。

 

例えば

「夜遅くまで勉強する」人や「睡眠を削って死ぬ気でやる」人など。

 

ところが、「不規則な生活」を送れば送るほど「心が不安定化」します。

 

つまり、不安を消したくて頑張っているがその「頑張り」によって「不規則な生活」となり、

 

その「不規則な生活」が「心の不安定化」を引き起こすという悪循環に捕われてしまいます。

 

解決するためにやることはふたつあります。

 

ひとつめは、「不規則な生活が心を不安定にすることに気付く」ことです。

 

このことに気付かずに夜遅くまで勉強していることが多いです。そのことに気付き、冷静になって自分の心を客観視するようにしましょう。

 

ふたつめは「規則正しい生活を送る」ことです。

 

朝はやく起きて、学校に通い、家・塾などで決められた時間を最大限に集中して勉強する。夜はスマートフォンやゲームをほどほどに夜更かしすることを避ける。

 

そうすることで「心が安定化」します。

 

やってみるとすぐに分かることなので、現在「不規則な生活」が続いていて、

 

 かつ、「心が不安定」(受験に対する不安で押しつぶされそうなど)と感じる人は、ぜひ生活パターンを規則正しくしてみてください。

 

なぜ不規則な生活をすると心が不安定になるかというと人間の精神状態は肉体と密接に連動しているからです。

 

したがって、どちらかの調子が悪いときは、もう一方も調子が悪くなることが頻繁に起きます。

 

これからより不安を感じることが多くなるでしょう。しかし、そう感じるとき自分の生活は不規則であるかを確かめてみてください。

 

それではまた明日。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:07:00-20:00

日・祝:07:00-18:30

体験授業・資料請求はこちら

成増校スタッフ紹介はこちら

******************