二次試験の過去問題を解く楽しさ-加藤美咲- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 10月 24日 二次試験の過去問題を解く楽しさ-加藤美咲-

こんにちは!

成増校担任助手の加藤です!

 

受験生の皆さんはそろそろ国立大学や私立大学の過去問題を解き始めているのではないでしょうか?

今日は過去問をする中での楽しみについて少しお話しさせて頂きたいと思います。

まずなぜ大学の過去問を解くのかについて確認しましょう。

大きく3点あります。

1.自分が受験する大学の試験の傾向を知るため。

2.弱点を発見し、補強をしていくため。

3.成長実感のため。

です!

自分がやることに対してはただやるだけではなく、意義を持って実施していく習慣をつけていきましょう。

また、どうせ解けないなら解いても意味ないと思って全く解いてない人はいませんか?

その人は勿体ないことをしています!

まずは一度解いてみましょう。

しっかりと自分が上げるべきレベルはどこなのか、どのようなタイプの問題(記述でも長文なのか短文なのか、選択問題でも単純に知識を問う問題なのか、思考力を問う問題なのか)がでるのか把握して日々勉強していくと、

意識して勉強することができるので、残り短い期間を効率良く勉強できます。

何より全体的に出来ていないとしても、部分でみれば必ず成長してる要素があります。

不安に駆られることがあった時に、上記のようなちょっとした成長を見つけることが何より自分の自信をつける励みになります!

いかに勉強の中で楽しみを見つけるかどうか、私は大事だと思っています。

ぜひ皆さんも探してみてください!

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:07:00-20:00

日・祝:07:00-18:30

体験授業・資料請求はこちら

成増校スタッフ紹介はこちら

******************