今やってることが何に繋がるのか分からない高校生へ!ー松本えみなー | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2021年 9月 28日 今やってることが何に繋がるのか分からない高校生へ!ー松本えみなー

 

みなさんこんにちは!成増校担任助手の松本です。

今日は自由にブログを書いていいとのことなので笑、
最近の私の大学生としての近況、そしてそこから高校生のみなさんに伝えたいことを話そうかなと思います。

私は現在大学3年生なのですが、
最近の生活は、大学の授業(卒業研究の準備)・東進のお仕事・サークル・就職活動の4つで成り立っています。

大学の授業では、今は必修科目と呼ばれる、卒業に絶対必要な授業は全て単位を取り終わり、卒業研究に向けての準備や、それに関係した興味のある授業を受けています。

2つ目の東進のお仕事は、普段校舎でみていると思いますので、詳しい内容はここでは割愛しますね!笑
ただ、間違いなく私の大学生活を語る上で不可欠なものであることには間違いないです。

そして3つ目はサークル!私はストリートダンスサークルに所属しており、現在引退公演の練習真っ最中です。
コロナ禍の中でどこまでお客さんを入れて講演をできるかがわからないのですが、悔いなく現役を終えられるように頑張っています!

4つ目は就職活動。
早いものでもう私ももう就職活動をする時期になってしまいました…自分はどんな価値観をどんな経験から得てきたのか、自分はどんなことをやりたいのか…色々考える日々です。
最近は様々な企業の方とお話しする機会もあり、自分が今後どういう人生を歩みたいのかを考えるようになりました。

かなり4つともかなりハードな内容で、一週間ほとんど家にいない週があったりもするほどですが、このちょっときついと感じる今を乗り越えた先の自分の姿を想像して、毎日頑張ることができています。

ここからが本題で…
こういった風に考えられるようになったのは実は高校生時代の経験が大きく影響しているのです。

高校時代、忙しい中でも東進で努力し続けたこと、やったことないことに対しても周りの人から背中を押してもらってチャレンジできたこと、挫折しても立ち直れたこと、自分よりも努力の量が圧倒的な友達から毎週刺激を受けていたこと…

高校生の時は、まさかこんな形で大学生の時に役立つとは思っていませんでした。
この経験から高校生のみなさんに言えるのは、
「今はなんでもできる時期」
「本気で考えて行動したことは、結果がどうであれ収穫になる」
ということです。

なんでも吸収しようという素直な気持ちを持って本気で行動すれば、もしうまくいかないことがあっても学びや得られることが必ずあります。そして、思ってもいなかった形でいつか急にその経験が輝く時がきます。

以前の私だったら、忙しいスケジュール自体に押しつぶされて気を病んでいたかもしれません。そのくらい、脆い性格だったのです、、笑
でも今はキャパが前よりは上がったことを自分でも実感できるほどになりました。
…まあ、まだまだなんですけどね!今後もより成長していけるように頑張っていこうと思います。

そしてみなさんがより理想の人生を歩んでいけるよう、担任助手としてサポートしていけたらと思っています!

とっても長く語ってしまいました、ごめんなさい!
ぜひ、どこかでお役に立ったら嬉しいです。

明日のブログは亀井担任助手です!お楽しみに!

 

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:00

土:10:00-21:00

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************