体調管理の重要性-金佳由- | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2020年 12月 3日 体調管理の重要性-金佳由-

こんにちは!成増校担任助手の金です!

 

今日のブログでは、「健康」についてお話したいと思います。

 

毎年この時期になるとインフルエンザや風邪が流行ったり、かからないか不安になったりしますよね。

私も受験生のときはセンター試験当日や二次試験の当日にインフルエンザにかかって勉強してきたことが発揮できずに水の泡になったらどうしようと思っていました。

今でももちろん生徒のみなさんに移したらいけないので、人並み以上に風邪予防には気をつけているつもりです。

まして今年はインフルエンザだけではなく、コロナウイルスの感染にも注意しなくてはいけません。 また、ただの風邪であれば、例年なら体調はよくないけど試験は受けられる、となるかもしれませんが、今年は熱などがある場合は試験を受けることさえできない恐れもあります。

今年の受験生のみなさんは、例年以上に体調管理が重要になると思います。

 

また、体調管理は試験を「受けるためだけ」に重要なわけではありません。

試験において、「力を十分に発揮するため」にも大切になってきます。

体調が悪くて頭が痛かったりおなかが痛かったりしたら試験に集中するのが難しくなってしまうと思います。

体調が悪いと頭がぼーっとしてしまうこともあるでしょう。

これまでやってきた努力を無駄にしないためにも、しっかり体調管理をすることが大事です!

 

風邪の予防のためには、マスク・手洗い・うがい・アルコール消毒などが有効になると思いますが、きっと今年は普段からみなさんもこのあたりには気を配っていると思います。

しかし、それだけではなくきちんと規則正しい生活を送ることも大切です。

栄養のある食事を3食きちんと取るとか、遅くまで勉強するのももちろんえらいですが睡眠はしっかり十分にとるなど、生活リズムも意識しましょう!

生活リズムが崩れ、疲れがたまったりすると免疫も落ちてしまいます!

今は試験期間の人も多いとおもいますが、それが終われば冬休みが始まります。

冬休みは年末年始に特に生活習慣が乱れがちです!

しかし受験生のみなさんは共通テストまで残り1ヶ月ちょっとに迫ってきているので、ここで風邪をひいてしまわないように、そして試験本番で全力を出せるように、規則正しい生活を心がけましょう!

東進は冬休み中、朝から開館する予定です!朝から登校してしっかり勉強時間を確保しつつ、共通テストそしてその後の個別入試に向けて体調管理に気をつけていきましょう!!

 

明日は小保方担任助手が、友達と一緒に勉強をするメリットについてお話してくれます!

勉強は一人でやるもの、と考えている方も多いと思います。

それももちろん正しいですが、ぜひ明日のブログを読んで友達と一緒にやることにどんな意味があるのか考えてみてください!

 

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************