共通テストと過去問演習のバランス -松本えみな- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2020年 11月 30日 共通テストと過去問演習のバランス -松本えみな-

 

みなさんこんにちは!

成増校担任助手の松本です。

気づけば今日で11月も終わり…ということで、今年もあと1ヶ月となりました。共通テストまでは48日です。

 

この時期になると、共通テスト対策もやりたい、二次私大の過去問もやらないと間に合わない、何からやろう…と、焦ってしまいますよね。

焦ってしまうと、問題も難しく見えてきたり前まで解けた問題まで混乱してしまったり。悪循環に入ってしまいます。

 

悪循環に入りかけてしまうことは、受験生なら誰でもあることです。

大事なのは、そこでどのように悪循環を断ち切るかということです。

 

共通テストと過去問対策のバランスは、誰もが悩むところですよね。

 

一般的には、大体1ヶ月前前後で共通テストの勉強に重きをおくことが多いですが、このタイミングは人によって全然違うことになることもあります。

 

共通テスト比率が大きい国立大学の場合は、早めに共通テストの比重を上げることが必要かもしれません。

また、今年はコロナウィルスの影響で試験が予定通りできると断言するのも難しい状況ではあるので、一つに大きく偏るのではなく、バランスよく勉強することが大事だと思います。

共通テストが近くなっても、ペースを落としつつ二次私大も解いたり復習ノートを見直したりできると良いですね。

 

自分の現状を正しく把握して、共通テストと二次私大のバランスをとった学習をしていきましょう!

最後まで学力は伸びます!がんばれ受験生!

 

明日のブログもお楽しみに!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************