共通テストカウントダウン!残り5日! -鎗田 大地- | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 9日 共通テストカウントダウン!残り5日! -鎗田 大地-

 

みなさんこんにちは!
成増校担任助手の鎗田です!

今日は成人の日でしたね。
今日で東進ハイスクールの冬時間割は最後でした!みなさん朝登校はしっかりできましたでしょうか??

いよいよ共通テストまで残り5日ですね。

まだあれも対策しなければいけない、計算ミスが多すぎてどうしよう、最近の過去問では良い点数が取れた!など人によって様々だと思いますが、受験生の皆さんに向けて直前期にやってほしいことを4つ書きます!

まず、1つ目は合格できるかどうか不安になって手が止まる時に覚えておいてほしいことです。
受験は“合格”“不合格”のどちらかで結果が出るため、どうしても不合格にならないかと不安になりますが、合格するかという軸で意識しすぎず、目の前の1科目1科目に対してどうやったら得点を最大化できるのか考えることに集中していきましょう!1科目ずつ集中し、1科目ずつの得点を上げた結果、合計の得点が上がり、そして合格により近づきます。直前期においては、各科目の目の前の1問1問に正解してやるというプライドを持って、正解できたときには喜んで、間違った時には落ち込むのではなく、これを理解したら実力を伸ばせるとポジティブに捉えて取り組むことが大切です!

 

2つ目は、メンタルのセッティングです!
自分は緊張に弱かったので、とにかく本番を楽しもうという気持ちで臨みました。本番の時には自分の実力の上限は固定化されています。本番が始まったらもう実力が伸びることはなく、実力以上の点数がでることは決してありません。しかし、緊張など自分の当日のメンタル次第でいくらでもその実力は下がってしまいます。なので、自分はその実力が下がらないよう、緊張せずに、しかし逆に変にハイにならないように、落ち着きつつも楽しもうとマインドコントロールをしていました。
こういった自分なりのメンタルのセッティングをしておきましょう!
また、今から解く過去問で例え点数が悪くても無駄に落ち込んで自分の気持ちを下げて、実力も下がってしまうことがないようにしましょう!とにかく今は自信を失わないことが大事です。
例え悪かったとしてもまだ不合格になったわけでもありませんし、当日は自分の実力が過去最大に発揮されて良い点数を取れるかもしれません!
信じらければ起こり得ません!絶対に最後まで自分を信じて試験に臨んでください!



3つ目は知識のチェックです!
暗記系で穴がある人は最後までその分野の知識を入れられるようにテキストや今まで解いた問題を見ましょう。実際にちょうど直前まで見ていた問題が試験に出て小問1問でも正解できることはあります。その1問で合格になった不合格になったと結果が変わることは受験ではザラです。自分は今通っている慶應義塾大学薬学部の受験の化学の際に、直前に見ていた硫黄に関する知識が出題されて正解することができました。このような1問で本当に合格が変わるかもしれません。最後まで諦めずに信じた人にのみ起こりうることです!



そして4つ目はとにかくミスを減らす対策をすることです!
本番でわかっていたのにケアレスミスをすることほどもったいないことはありません。それを防ぐために、今まで解いた過去問でケアレスミスが起きた問題に対してその間違え方をチェックすることは大切だと思います。今まで起こしたミスは、本番でも起こしやすいミスです。ケアレスミスで失点したということがないように、最大限対策していきましょう!

共通テストまで残り5日!皆さんの最後の追い込みによって実力が少しでも上がるよう応援しています!
頑張りましょう!

明日は田中担任助手がブログを書いてくれます!お楽しみに!

********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

********************