共通テスト,二次私大過去問の勉強比率-森元 琢也- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2020年 12月 6日 共通テスト,二次私大過去問の勉強比率-森元 琢也-

こんにちは!

担任助手2年の森元です!

 

新型コロナウイルスの東京都の感染者が過去最多を更新しました。

ただ、以前よりは国民の皆さんがコロナへの関心が薄まっているように思います。

ぜひ、コロナに慣れないでください。

 

感染対策をしっかりとしていきましょう。

受験生は特にインフルエンザも流行する季節になってくるので日々の手洗いうがいや体調管理を心掛けましょう!

 

さて、本日の内容は共通テストと二次試験・私立個別試験の勉強比率についてお話していきたいと思います。

結論から言ってしまうと、当人が何を最優先事項とするかで比率は変わってくると思います。

 

例えば、国公立大学が第一志望でも共通テストの割合が大学ごとに違ってきます。

割合が高い人は共通テストの対策を重点的に、そうでない人は共通テストの対策にはあまり力を入れず二次試験や私立の個別試験をやっていけばいいと思います。

 

また、受験する大学が私立大学しかない場合でも共通テスト利用で確実に取りたい大学などがある場合は共通テスト対策にも力を入れるべきですし、そういうのがあまりない場合は個別試験の対策をやった方が良いと思います。

 

あとは、どっちの対策をやった方が自分の安心材料になるか等だと思います。

ただ、共通テストがあまり重要でないのに共通テストの方が正答率が良くてそっちばかりやるなどはやめましょう。

しっかりと今の自分の実力を受け止めて出来ないところはこの限られた時間の中で最大限にできるようにして下さい。

 

受験は本当に蓋を開けるまでは分かりません。

たまたま直前に克服した問題やそれに似た問題が出題されることが多々あります。

 

常に成長した自分を見据えて勉強して欲しいと思います。

 

明日は鎗田担任助手が学部の紹介をしてくれます!

お楽しみに!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

≪冬期招待講習のお申込はこちら!≫ ≪武藤先生の特別公開授業の申込はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************