出来る人の数学の勉強方法 -白川 裕貴- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 7月 5日 出来る人の数学の勉強方法 -白川 裕貴-

こんにちは!

成増校担任助手の白川です!

 

今回は数学の学習方法についてお話ししていきたいと思います。

数学の学習で一番意識しなくてはならないのは、いかに公式の根本を抑えて多くの問題に対応することができるか。これに限ると思います。

なぜ、根本を抑えることに意味があるのかというと、こと数学において覚えるべき公式というものはその問題数に対して限りなく少ないからです。

たまに、こんな人がいます。

「この問題はこうやって解くのか!」

この考えに至っている時点で数学の力は自分の暗記力に頼りっきりになります。そのままだと、じきに限界が来て数学がどんどん苦手になっていきます。

やるならこうです。

「この問題もこの公式でできるんだ!」

数学を苦手としている人の多くは、問題に対して覚えることが1つある状態の場合が多いです。

言ってしまえば当たり前です。

 

【100個の問題に対して公式1個で解けるような学習をしている人】

【100個の問題に対して解法100個で解けるような学習をしている人】

 

どちらの方が伸びるでしょうか?

どちらの方が効率良く学習しているでしょうか?

答えは火を見るより明らかです。

 

ではどうすれば、

【100個の問題に対して公式1個で解けるような学習をしている人】

になることができるのでしょうか?

 

答えは公式に対する理解を深めること。

これしかありません。

この公式がそもそもどのような原理で生まれたのか?

どのような場面で使うことができ、また何を求める時に有効なのか?

なんでこの公式が成り立っているのか?

関連していると言われている公式とはどのような関係性があるのだろうか?

…こういった様々な疑問を1つでも多く解決させ、自分の中に落とし込んだ人だ数学ができる人です。

 

もし、数学が苦手だなと思う人はまず公式の根本を見つめ直してみてください。

そうすれば必ず

【100個の問題に対して公式1個で解けるような学習をしている人】

になることができます。

 

もしも、この方法で

【100個の問題に対して公式1個で解けるような学習をしている人】

になれなかったとしたら、

あなたはその前の段階ですでにつまずいてしまっています。

 

その時はしっかりと自分の現状を認めて以前の学習ももう一度やってみてください。楽して数学はできるようになりません。泥臭く、少しずつわかる範囲を広げて行ってみてください!!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************