効果的な暗記方法とは?-加藤美咲- | 東進ハイスクール成増校|東京都

2018年 11月 11日 効果的な暗記方法とは?-加藤美咲-

こんにちは!

成増校担任助手の加藤です。

 

勉強を進めていくと、これも暗記だ、あれも暗記だということになっていったことありませんか?

暗記していく分野は基礎的で、重要なことが多いので気を抜くことができませんよね。

例えば、英語ですとWriting,Speaking,Listening,Readingの根幹である単語、熟語、文法の範囲です。

では、皆さんは暗記をする際に何か意識していることはありますか?

 

エビングハウスの忘却曲線と言われるものがあります。

何を示しているかというと、

 

1.何かを学ぶ時、その知識があなたにとって意味のものであったり重要なものであったりした場合、暗記は楽である。逆にその内容があなたにとって意味のないものであれば、すぐ忘れる。

2.学習に時間をかけると、吸収できる情報量も増える。

3.一度目の学習より二度目以降の学習の方が簡単になる。復習を重ねるごとに忘れにくくなる。

4.一度にたくさん学ぶよりも、時間をかけて何度かに分けて学んだ方が、学習効率は上がる。

5.学んだ直後から物忘れは始まる。最初は一気に忘れ、次第にゆっくりと忘れるようになる。

 

といったことです。

このように、暗記することにおいて重要なのは覚えることではなく、「思い出す」ことなのです!

思い出す動作を効果的に増やすことで記憶の紐を太くしていくことができます。

効果的に思い出すためにはどうしたらいいのかと思いますよね。

 

まず、学習した後24時間以内に10分間の復習をすると、記憶率は100%に戻ります。

そして、ここからが素晴らしいのですが、次回の復習は1週間以内に、たった5分すれば記憶がよみがえるのです。

そして、次は1か月以内に2~4分復習すれば、また記憶は復活するのです。

このサイクルを継続していくことができれば、

最大でもたったの19分の復習で1か月後も学んだことを忘れずにいることができます!

すごいですよね。

 

ただ何となく暗記をしてみていて、覚えることができないなと思う人はぜひこのことを意識して勉強してみてください!

継続は力なり。

 

******************

冬期特別招待講習 無料申込みはこちら

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************