受験が終わった人達へ -白川裕貴- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2020年 3月 4日 受験が終わった人達へ -白川裕貴-

みなさんこんにちは 成増校担任助手の白川です。

本日は、昨日に引き続き受験生に向けて発信していきたいと思います。

昨日、森元さんは自分自身の市場価値を高めるために英語の学習をするべきとおいうお話をしてくれていましたが、全くその通りだと思います。

就職活動や留学などにおいてTOEICやTOEFLは重要な指標となります。

また、海外で働いたい人たちにとってもいうまでもなく重要です。

受験が終わった直後が一番英語の知識が豊富な状態です。

忘れてから思い出すよりも今ある知識を維持しつつ新たな知識を蓄えていきましょう!

さて、これで終わってもいいのですが私は大学4年生なので大学生活を振り返って、やっておいた方が良いことに関して書いていきたいと思います。

まず、結論から言うと、今の時期にやるべきことは4つあります。

1つ目は、運転免許書を取ること。

2つ目は、アルバイトを探しておくこと。

3つ目は、大学生から大学生活の話を聞くこと。

4つ目は、高校生だからこそできることをすること。

の4つです。

「1つ目」

大学生になると遊びに行く手段が大きく変わります。

それは車の登場です。大学生としての日々を楽しむためには何よりも重要な運転免許は大学が始まってからだと、環境の変化についていくのがやっとになりいく機会を失いがちです。是非とも今のうちに通い始めましょう。

「2つ目」

大学生は全てにおいてお金を使います。

ご飯を食べにいくにしても、旅行に行くにしても高校生の時代には想像できないようなお金がかかります。大学入学後にアルバイトを探すところから始めると新入生歓迎会の時期に乗り遅れてしまうことになりかねません。是非とも早めにアルバイトを見つけましょう。

「3つ目」

大学生活はわからないことだらけだと思います。だからこそ、可能であればこれから進学する大学学部の先輩から話を聞いておきましょう。大学生活は情報を制したものが勝ちます。先輩とのパイプを早めに構築し、スタートダッシュを決めましょう。

「4つ目」

高校生活は人生で一度きり。 高校生だからこそできることが必ずあります。それは人それぞれで違うと思うますが、大学生になる前によく考えてみてください。 大学生になってからよく高校時代にこれをやっておけば…なんて話はよく耳にする話です。恋愛、旅行、先生へ感謝を伝えるなどなど。今月中にできることはやってみてください。

いかがだったでしょうか? 今回は勉強以外で、受験が終わった人たちが大学に向けて行うことです。

もちろん、中には浪人を覚悟して来年度に向けて努力を始めた人もいるでしょう。

大学入学後、そのような人達にたくさん会いましたが全員辛い生活を乗り越えてきている分、大学生活を大いに楽しんでいました。遅かれ早かれ春は必ず訪れます。

もう一年頑張ると言う大きな覚悟を決めた人たちは、最後まで決して諦めずに勉強し続けてください。

応援しています。 明日のブログは淡路さんで、「だらけない春休みにしないために」をテーマに書いてくれます。

学校がなくなった今、どのように過ごせば誰けずに毎日を送ることができるのか?

しっかりと学んでいきましょう! 

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

新年度特別招待講習こちら!≫

*********************