受験直前期の過ごし方ー須藤諒也ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 9月 15日 受験直前期の過ごし方ー須藤諒也ー

受験生にとっては、入試まで約4ヶ月となりました。

みなさん、どんな心境でしょうか。なにをすればいいか分からず不安な人、思うように成績が伸びず辛い人、いろいろな人がいると思います。

今日は私が、9月以降なにを意識して学習していたかについて書いていきたいと思います。

私が9月以降意識していたいことは、“自分が出来ること、出来ないことをそれぞれ把握すること”です。

大学受験は満点を取らなければ合格できない、というわけではないです。むしろ満点を取って合格する人などいないのではないでしょうか。

大体の大学で合格最低点は6割~7割で逆に言うと3割~4割は落としても合格できるわけです。つまり、大切なことは入試当日までに満点を取るための対策をすることではなく、6割~7割をとるための対策をすることです。どの科目をどれくらい取れるようにするか、どの分野をどれくらい取れるようにしなければいけないか、逆にどのレベルを潔く捨てるか、優先順位をつけて1歩ずつ確実に合格に近づくための戦略を考えることで第1志望校合格に大きく近づくのではないかと思います。

東進では学習の優先順位をつけるための受験生向けツールの1つに単元ジャンル別演習というコンテンツがあります。現役合格実績1位の東進が持つビックデータをAIとして搭載しており、第1志望校レベルに到達するために必要でかつ今現在の学習状況に応じた問題を自動でピックアップされ、ピックアップされた問題を解き進めていくことで合格に必要な実力を上げていくコンテンツとなっています。つまり単元ジャンル別演習とは、あなたの合格力を高めるあなただけの問題集です。

単元ジャンル別演習を用いて優先順位を付けることによって、合格力を養成していきましょう。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

体験授業・資料請求はこちら

成増校スタッフ紹介はこちら

******************