同じ問題を何度も繰り返すことの大切さ!-西村拓- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 7月 16日 同じ問題を何度も繰り返すことの大切さ!-西村拓-

こんにちは!成増校担任助手の西村です。

夏休みにやる事は決まりましたか?

 

夏休みは受験の天王山と言われています。これは、高校三年生だけでなく全学年に共通する事です。この時期は課題が沢山あり、それにともなってやりたい事もたくさんあると思います。

私が皆さんに夏休み中に大切にしてほしい事は、やったものは何回もやって、人に説明できるくらいまで徹底するということです。

いろんな問題集や参考書に手を出す事はやめたほうがいいと思います。

 

学校の先生や塾の先生から、この問題集をやった方が良いとか、この単語帳をやった方がいいとかを言われて、大量のやるべきものがあると感じている人もいると思います。私も高3の夏は同じように感じていました。結局やろうと決めた事の半分くらいしかできませんでした。

 

もちろん、色々な問題集をやって、そこの問題集の問題が全て出来るようになる事ができたら一番良いです。しかし、残念ながら時間には限りがあります。言われたものを全てやろうとすると、どれも中途半端になります。もしくは1つの科目しか出来なくなると思います。そうすると、いざ模試や試験となった時曖昧で使えない知識になってしまいます。私は、9月にもう一度、夏休みにやったものをやり直すことになりました。

 

だからこそ、やる事はシンプルに!何回も繰り返してやるようにしましょう。だいたいの問題集は内容が同じです。自分が好きなのを1つ選びましょう!

そうする事で、しっかりとした知識として模試や試験に活かすことができると思います。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************