夏休みの計画の立て方-小野寺樹- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 7月 23日 夏休みの計画の立て方-小野寺樹-

こんにちは!

成増校担任助手の小野寺です!

 

私は現在、大学の定期テスト真っ只中で勉強に勤しんでいますが、高校生にとって、この週末から夏休みに入った学校が多いのではないでしょうか。

 

多くの高校生にとって夏休みは楽しいものです。しかし受験生にとって夏休みは受験の天王山ですから、失敗することはできません。

そこで成功に至るカギとなるものは「夏休みの計画」です。

 

計画が遅れることはまず十中八九起きるのであまり気にしないでください。

だから最初の段階で入念に計画を作り、作った後はそれを達成することに重点を置き、夏休みを過ごしていく必要があります。

 

夏休みのような長い休みの計画を作るときのポイントとして

「時間をかけて入念に作成する」

ことが重要です。

 

そのポイントを意識して次は

 

「夏休みにやるべき事は何か」

「夏休みに何の実力をつけるべきか」

「夏休みに何の勉強をどれぐらいの時間かけてやるべきか」

 

これを教科ごとに綿密に見積もりましょう。

 

「勉強の計画・方針を決める必要なんてあるのか」

と思う人もいるかもしれません。

しかし、勉強計画や勉強の方針が適当な人と、それらをしっかり作った上で勉強を進めている人とでは、大きな差が開いてしまうことは明確なのです。

 

夏休みに突入した人、またこれから突入する人は数日かかったとしても「この40日間で、何をどれぐらい勉強するのが最も効果的か」をじっくり考えてみてください。

 

それではまた明日。

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:07:00-20:00

日・祝:07:00-18:30

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************