夏期特別招待講習高3生締切1週間前! -金佳由- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 6月 23日 夏期特別招待講習高3生締切1週間前! -金佳由-

こんにちは! 

成増校担任助手の金です。

早いもので6月もあと1週間ですね。

さて、6月30日は何の日か知っていますか?

ちょうど半年が終わる日ということで、ハーフタイムデ―と言われているそうです(ちなみに1年のちょうど折り返しの日になっているのは6月30日ではなく、7月2日です!)

そして、1948年6月30日に当時はまだ無名だったアインシュタインが相対性理論に関する最初の論文を発表したことから、アインシュタイン記念日としても知られているそうです。

東進では、6月30日は夏期特別招待講習の3生の申込締切日となっています!

高3生の皆さんは、人によって違うとは思いますが、そろそろ部活を引退する頃ではないでしょうか?

それまで放課後や休日の大半の時間を使っていた部活を引退してしまうと、急に自由に使える時間が増えると思います。

そして大学受験をする高校生なら、多くはその時間を受験勉強に使おうと考え、受験勉強に一生懸命になるのではないでしょうか?

私も2年前の6月にバレーボール部を引退し、そこから受験勉強を本格化させました。

夏休みは自分の勉強に使える時間が長い分、周りとの差が付きやすい時期です。

高2の夏には、私も東進の招待講習に通い、部活の無い日は受験生と同様に1日中約12時間ほど勉強していました。

一方で高3の夏には、私は毎日のように文化祭の準備があったのであまり勉強できなかったのですが、周りの別の学校の友達は1日中自習室にこもって勉強していて、正直かなり焦りました。

私がこれほど焦ったのは、1日5時間勉強時間が違うだけで、夏休み約40日間では200時間もの差になってしまうからです。

200時間あれば、直しの時間も含めて単純計算で私の志望校の過去問を10年分くらい解けていたかもしれません。

それだけ大きな時間ですし、かつ2学期以降で取り返すのが困難なほどの時間です。

ぜひ、高3の皆さんは、夏の時間を無駄にしないようにしっかり勉強に時間を使ってください!

繰り返しになりますが、来週の日曜日(6月30日)まで夏期招待講習の高3生の申込を受け付けています!!

是非、夏休みに朝から夜まで勉強する経験をしてみませんか?

スタッフ一同、全力でサポートさせて頂きます!

******************

夏期特別招待講習 受付中!

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

≪公式INSTAGRAMはこちら!≫

******************