大学について-金佳由- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 4月 4日 大学について-金佳由-

こんにちは!

成増校担任助手の金です!

4/1に開設された成増校の公式INSTAGRAMはもうチェックしていただけましたか?

これからスタッフの紹介など随時更新していく予定なので、まだの方はぜひチェックしてみてくださいね!!

さて、本日は私が通っている早稲田大学についてご紹介したいと思います。

早稲田行きたいなと思っている方、国立志望だけど早稲田も併願で受けてみたいと考えている方、早稲田より慶應派だという方。

どんな方でもぜひ参考にしてみてほしいと思います。

早稲田大学には大きく分けて4つのキャンパスがあります。

1つ目は、政治経済学部・商学部・法学部など文系主要学部の学生が通う早稲田キャンパス。

2つ目は、文学部・文化構想学部の戸山キャンパス。

3つ目は、基盤・先進・創造の3種類の理工学部の学生が通う西早稲田キャンパス。

4つ目は、スポーツ科学部や人間科学部のある所沢キャンパスです。

私も通っている早稲田キャンパスには有名な大隈重信像や大隈講堂があり、早稲田大学のシンボル的キャンパスとなっています。

各キャンパスの雰囲気の違いなどはオープンキャンパスなどで実際に体感してみてください!

また、成増校には私以外にも早稲田大学に通っている現役の学生スタッフが多数おり、その中には早稲田キャンパス、戸山キャンパス、所沢キャンパスにそれぞれ通っているスタッフがいるので、成増校にお越しの際は、ぜひキャンパスの雰囲気や大学でどんな勉強をしているのかなど、気軽に聞いてみてくださいね!

また私自身、受験生のときには国立大学を志望していたため、併願で受ける際にどのような魅力があるか気になる方もいるのではないかと思いますが、早稲田大学にはセンター利用入試という入試方式があります。

センター利用入試は、センター試験の点数のみによって合否を決めるというもので、主に文系学部にて採用されている入試方式です。

東京大学などを志望する受験生が受けることが多く、合格最低点は非常に高いですが、高得点が取れた際には、国立大学とは異なる入試問題を出題し、また難易度も高い早稲田の入試を受けずとも合格できるという意味で魅力のある入試方式となっています。

そして、私が感じる早稲田大学の一番の魅力は、非常に多様な学生がいることです。

留学生もたくさんいますし、それぞれにこんなことを勉強したいという意思を持ち、各学生が自分の好きなことを追求しています。

学びたいことも人それぞれで、みんなが異なる夢や志を持って授業や大学内外での活動に励んでいます。

私も、そうした周りの人たちに刺激を受け、自分ももっと頑張らなくては!と感じることができています。

このブログを見て、早稲田大学に少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひ早稲田大学を目指して一緒に頑張りましょう!!!!

******************

全国統一高校生テストのお申し込みは

こちらから!

https://www.toitsutest-koukou.com/

成増の塾・予備校をお探しの方はこちらから

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:8:30-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

公式INSTAGRAMはこちら

******************