定期テストは受験勉強の「力試し」-田中望実- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 7月 6日 定期テストは受験勉強の「力試し」-田中望実-

みなさんこんにちは!成増校担任助手の田中です。

 

本日は受験生にとっての定期テストについてお話します。

 

みなさんはどんな風に受験勉強とテスト勉強の両立をしていますか?

私は受験生時代、定期テストを「力試し」としてとらえていました。

 

定期テストでは基本的にあるきまった範囲のうちから問題が出題されます。その範囲を自分は定期テストレベルできちんと理解できているのかを試すのが私にとっての定期テストでした。

 

なので、多少の復習はするものの受験科目に関しては本格的な「テスト勉強」というものはあまりしませんでした。きちんと受験に必要な勉強ができていれば、定期テストでひどい点を取ることはありません。

私は定期テストがあっても普段と変わらないリズムで受験勉強を続けたことが最終的に試験を受ける際に「しっかり勉強した」という自信につながりました。

みなさんも自分に自信をつけられる勉強ができるように心がけられるとよいと思います。

 

また、他人から問題を出してもらうことは自分の欠けているポイントに気が付くことのできる良い機会です。

定期テストもできなかった問題はきちんと復習し、そのチャンスを全力で活用していきましょう!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************