定期テスト後の復習の重要性 -白川裕貴- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 10月 19日 定期テスト後の復習の重要性 -白川裕貴-

こんにちは!

成増校担任助手の白川です!

 

世は定期テスト時代。

多くの学生が定期テスト勉強に追われているころかと思います。

ちなみに私もレポートに追われております…

いつの時代も学習に追われることに変わりはないのかもしれませんね(笑)

 

さて、今回はのテーマは「復習」ということで、

定期テスト後に復習をする、メリットとは何か?

について考えてみたいと思います。

 

私は、定期テスト後に復習することで4つのメリットがあると思っています。

 

①   同級生と差をつける大きなポイントになる。

テスト終了後は、「最も学習から意識が遠のく瞬間」です。

テスト後は部活が始まったり、遊びに行く予定をすぐに立ててしまうもの、

その時間の合間を効率よく利用して、簡単に他の人との差をつけることができます。

 

②   テスト範囲の単元を定着させることができる。

テスト対策は直前に詰め込んで行うため、定着しきる前段階であること。

ここで復習することで、その分野が将来得意になるきっかけを作ることができます。

 

③   自信が最も苦手としている単元を把握できる。

直前学習ということは理解していなくても暗記で解けてしまうケースもあると思います。しかし、それでも解くことができない問題は多くあると思います。すなわち、ある程度問題が記憶にあっても解けない苦手な問題ということ。

これを後回しにすると後々大きな苦手分野として立ちふさがります。

これを回避するためにも、テスト後に復習することはとても大切になってきます。

 

④   復習を癖づけることができる。

みなさん、模試の復習などをしたことがありますか?

受験勉強を意識するようになると、必ず「模試の復習をするように!」と言われることが多くなると思います。

しかし、いきなり復習をしろと言われても何をどうしていいのやら…

となってしまうケースがとても多いのが現状です。

よって、定期テストから復習をする癖をつけておくことで、本格的に受験を意識しだした時に飛躍的に得点を伸ばすことが期待されます。

 

 以上の理由から、定期テスト後の

「復習」はとても大切なものといえます。

是非、テストには「復習」をするようにしてみてください!!

明日は、一週間後に迫った「全国統一高校生テスト」をテーマに

淡路担任助手が書いてくれます。

どのような内容か気になりますね!

それでは、また明日のブログを楽しみにしていてください!!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

******************