成績が伸びる人と伸びない人の違いとは? | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 6月 27日 成績が伸びる人と伸びない人の違いとは?

みなさんこんにちは!成増校担任助手の栗田です。

模試も終わり、ひょっとしたら皆さんの中には「私なんてどうせやっても無駄だ」とか「私はあの人みたいに天才じゃないから……」みたいに弱気になっている人もいるかもしれません。

しかし、それは大きな勘違いです。

世の中には天才なんてごくごく一握りしかいませんし、暗記能力などの能力でいったら基本的にみんな同じレベルでしょう。

そしたら何が成績が良い生徒と悪い生徒の差を生むのでしょうか。

それは単なる時間の使い方、つまり効率性の違いであり、ただ要領がいいかどうかだけなのです。

例えば英単語の学習を1日の中で1時間やるにしても、一気に1時間学習して、その後単語に一切触れないのと、45分学習して、しばらく時間が経った後で、15分再確認するのとではどちらが結果的に単語を覚えられるでしょうか?

もちろん後者の方でしょう。

つまり、いまいち今成績が上がらなくて悩んでいる人も、どうしたら目の前の勉強を効率的にできるか、どう意識すれば最大限勉強効果を上げられるかを意識してみてください。

必ず自身の成績向上に結び付いてくるはずです。

最後まで諦めず、自分の可能性を信じて頑張りぬきましょう!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45 

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************